花丸高校,投手,デッキ,テンプレ,サクセス,パワプロ

【花丸高校サクセス】投手育成のテンプレデッキ。経験点大量獲得の育成理論。

スポンサードリンク

花丸高校のオススメデッキ解説。

花丸高校,投手,デッキ,テンプレ,
2021/2に追加された「花丸高校」。ロボカードの効果をふまえ、カードの出来役を考慮しながら経験点を稼いでいくというシナリオになっている。

投手育成のオススメデッキについての解説。

花丸高校のシナリオ金持

花丸高校シナリオ固有金持/投手 取得条件
怪物球威 スリーカードorスリーセブンを4回達成
驚異の切れ味 ストレートを4回達成
ジャストフィットフラッシュを5回達成
ディレドアームトリコロールを5回達成
原点投球プレミアムで強力なロボでの練習
勝利の星ヒーロー高校との練習試合に勝利(デッキにシナリオ固有キャラ有)


スポンサードリンク

花丸高校使用率の高いキャラ

花丸高校,デッキ,適性,画像,キャラ,投手,使用率
こちらは花丸高校の[投手育成]最強決定戦の使用率が高いキャラ。高校固有の白瀬雨崎を中心に菊度アイラや[好敵手]猪狩、 盛本(もるもと)など得意練習が球速や変化球で固めるキャラを中心に使用率が高いことが分かる。

デッキ構成の参考となるランキングとなるため、このような使用率が高いキャラをふまえてデッキを考えていこう。

[投手]花丸高校のオススメデッキ。

①スタミナ×変化球固めデッキ(真・怪童/真・怪物球威/真・鉄仮面)
目標経験点:27,000~30,000点
花丸高校,投手,デッキ,テンプレ,サクセス,パワプロ
オクタヴィア・得意練習:スタミナ&変化球
・スタミナ上限+2
・やる気効果アップ(最大150%)
・筋力ボーナス8
・技術ボーナス8
・得意練習率アップ(最大20%)
・スタミナタッグ+2

・LV35:テンタクルスチョーク!
タッグボーナス+20%,試合経験点ボーナス10%

・金持
①完全制圧(不確定)
②オクトスモーク(不確定)
白瀬芙喜子・得意練習:スタミナ&変化球
・タッグボーナス(最大65%)
・試合経験点ボーナス(最大20%)
・変化球ボーナス4
・やる気効果アップ(最大150%)
・得意練習率アップ(最大15%)
・スペシャルタッグ スタミナ3

・LV35:ビターエンド
タッグボーナス,精神ボーナス

・金持
①怪物球威&みなぎる活力
②怪童&みなぎる活力
[サンタ]佐菜・得意練習:スタミナ&メンタル
・コントロール上限+2
・選手&彼女キャラ
・クリスマスで彼女確定
・精神ボーナス6
・イベントボーナス(最大70%)
・イベント体力回復ボーナス(最大70%)
・やる気効果up(最大75%)

・LV35:サンタなんでぇす
技術ボーナス,得意練習率UP

・金持
①怪童(確定)
②ジャストフィット(確定)
[キング]阿麻・得意練習:スタミナ&変化球
・球速上限アップ
・スタミナ練習改革
・覚醒:[SR]変化球ボーナス
    [PSR]得意練習率アップ
・球速コツ

・LV35:初代騎士王
スペシャルタッグボーナス,スタミナ練習改革
・金持(通常)
①エクスカリバー(不確定)+ジャストフィット(確定)
②鉄仮面
盛本・得意練習:変化球
・スペシャルタッグボーナス(最大80%)
・練習効果アップ(最大15%)
・得意練習率アップ(最大30%)
・タッグボーナス(最大90%)

・LV35:ロケットボーイ
技術ボーナス+6,得意練習率UP

・金持
①怪童(確定)+鉄仮面(不確定)
[好敵手]猪狩・得意練習:球速&変化球
・球速上限アップ+1
・練習効果UP(最大20%)
・タッグボーナス(最大60%)
・試合経験点ボーナス(最大10%)
・覚醒:[SR]技術ボーナス+10
    [PSR]やる気効果アップ100%

・LV35:進化するライバル
得意練習率UP,試合経験点ボーナス10%

・金持:
①勇猛果敢(確定)orミスターゼロ(確定)
タッグ性能が高いキャラを中心に編成し、スタミナ・変化球の複数タッグで経験点を稼いでいくデッキ。

さらに虹特を3種狙い、
・[サンタ]佐菜+盛本で真・怪童
・[キング]阿麻+盛本で真・鉄仮面
・白瀬芙喜子+シナリオ固有金持で真・怪物球威


を狙い査定を高めるデッキ。球速/スタミナ/コントロール共に基礎能力上限アップ持ちのキャラをいれているため、その点でも査定評価が高い。

オクタヴィアは、スタミナ上限持ち+技術ボーナス持ち+役割が緑(9)持ちという点から採用。デッキの役割的に技術経験点が不足することが多いので、技術ボーナスキャラは必須となってくる。また、9のカード役割がタッグ経験点を稼ぎやすく、複数タッグ練習の際に1,000~1,500点の練習を連発することができる。

レベル50開放でやる気効果アップ150%がつくため、最大値までレベルを上げられるとかなり強力。

白瀬芙喜子は、シナリオ固有キャラ+怪物球威持ち+役割が緑(3/4)タッグ性能が高いという点で編成。デッキ固有キャラを編成していることで勝利の星を入手することができるため必須の枠となる。また、役割が緑(3/4)という点では、強力なカードの役割である上に、連番である事からストレートが狙いやすくなるという点もメリットが高い。

スタミナ+変化球で固めるデッキのため、固有キャラの中では白瀬が最適なキャラとなる。また、タッグボーナス(最大65%)/やる気効果アップ(最大150%)/得意練習率アップ(最大15%)とタッグ性能が非常に高い点が◎

[サンタ]佐菜は、怪童持ち+役割が緑(6/8)+精神ボーナス持ち+体力回復イベントが多い彼女枠という点から採用。花丸高校では、スクラップを貯めていくため休息やデートイベントを踏む必要があるが、[サンタ]佐菜は選手権彼女キャラのため練習とデートを効率よくこなしていける点が強力。また、赤のカードの役割がいないため、精神ポイントが不足する可能性が高いが精神ボーナス持ちという点でデメリットを補うことができる。

[キング]阿麻は、鉄仮面持ち+スタミナ練習改革+役割が緑(1/9)という点から編成。デッキ編成的にスタミナタッグで筋力と精神を稼いでいくことになるが、スタミナ練習改革があることで変化球ポイントも多く稼げる点がメリット。また、緑9持ちのためタッグ練習での経験点を増加できる点もポイント。花丸高校ではコツイベントをあまり多く踏むことができないが、球速のコツも獲得できればありがたい。

盛本は、花丸高校では必須キャラ。
役割が青(6/9)持ち、怪童/鉄仮面持ち+得意練習率アップ持ち+技術ボーナス持ちという事から、花丸高校で欲しい能力を全て持っているキャラとなっている。得意練習率アップでタッグを連発しやすくなる点や、不足する技術ボーナスを補える点、さらに青(6/9)という強力なカードを持っているため、活用度が非常に高い。

技術ポイントをうまく稼ぎ、経験点のバランスをうまく配分するためには盛本の青(6)カードの使い方が重要。

こちらのデッキに関しては[好敵手]猪狩・[サンタ]佐菜紫(6)/緑(6)を持っている点がポイント。デッキ手札の中に青(6)と緑(6)や紫(6)が同時にある場合は、青(6)を先に使用すれば、緑(6)/紫(6)も青(6)に色が変更できるので技術経験点を稼ぐための青(6)カードを複数生成できるという使い方を覚えておこう。

[好敵手]猪狩は、タッグ性能の高さ+役割が紫(4/6)という点から採用。上記のデッキ編成の中では、得意練習球速&変化球、役割紫と少しイレギュラーなキャラとなっている。

しかし、紫(4/6)のカード役割がかなり強力。4の練習場所にカード一枚配置や、6の手札を全て紫に変更するという役割は活用度が非常に高い。変化球経験点が不足することがないので、盛本の項目でも説明した通り、紫(6)のカードは積極的に青(6)に変換していって技術ポイントを稼いでいこう。

また、このデッキ内で役割紫を配置することでトリコロールが狙いやすい点がポイント。トリコロールは、ペアやハイナンバー/ローナンバーなど数字の役と組み合わせることでタッグの経験点の倍率が上がるので、獲得経験点を大幅に増加しやすくなる。

デッキ編成では役割が緑のキャラが多いのでフラッシュ+数字の役を狙っていくことが中心となるが、[好敵手]猪狩がいることでトリコロール+数字の役も連発できる点がポイント。

スポンサードリンク

②球速×スタミナ×変化球固めデッキ(真・怪童/真・怪物球威/真・鉄仮面)
目標経験点:22,000~25,000点
花丸高校,投手,デッキ,テンプレ,サクセス,パワプロ
[キング]阿麻・得意練習:スタミナ&変化球
・球速上限アップ
・スタミナ練習改革
・覚醒:[SR]変化球ボーナス
    [PSR]得意練習率アップ
・球速コツ

・LV35:初代騎士王
スペシャルタッグボーナス,スタミナ練習改革
・金持(通常)
①エクスカリバー(不確定)+ジャストフィット(確定)
②鉄仮面
[好敵手]猪狩・得意練習:球速&変化球
・球速上限アップ+1
・練習効果UP20%
・タッグボーナス60%
・試合経験点ボーナス10%
・覚醒:[SR]技術ボーナス+10
    [PSR]やる気効果アップ100%

・LV35:進化するライバル
得意練習率UP,試合経験点ボーナス10%

・金持:
①勇猛果敢(確定)orミスターゼロ(確定)
盛本・得意練習:変化球
・スペシャルタッグボーナス80%
・練習効果アップ15%
・得意練習率アップ30%
・タッグボーナス90%

・LV35:ロケットボーイ
技術ボーナス+6,得意練習率UP

・金持
①怪童(確定)+鉄仮面(不確定)
雨崎優輝・得意練習:球速&スタミナ
・練習効果アップ(最大30%)
・筋力ボーナス(最大6)
・練習効果アップ(最大15%)
・得意練習率アップ(最大15%)
・タッグボーナス(最大65%)
・スペシャルタッグ スタミナ2

・LV35:本格派チワワ
筋力ボーナス,試合経験点ボーナス

・金持
①怪物球威&意気揚々
②ドクターK&意気揚々
白瀬芙喜子・得意練習:スタミナ&変化球
・タッグボーナス(最大65%)
・試合経験点ボーナス(最大20%)
・変化球ボーナス4
・やる気効果アップ(最大150%)
・得意練習率アップ(最大15%)
・スペシャルタッグ スタミナ3

・LV35:ビターエンド
タッグボーナス,精神ボーナス

・金持
①怪物球威&みなぎる活力
②怪童&みなぎる活力
菊度アイラ・得意練習:球速&変化球
・練習効果UP(最大30%)
・試合経験点UP(最大10%)
・タッグボーナス(最大65%)
・練習体力消費量ダウン10%
・精神ボーナス+8

・LV35:溢れ出る闘志
(技術ボーナス,試合経験点ボーナス)

・金持
①鉄仮面(確定)+ド根性(確定)
②威圧感(投手)(確定)
得意練習を球速・スタミナ・変化球に分散させたデッキ。タッグ練習の発生率の高さに加え、[好敵手]猪狩・[キング]阿麻・菊度アイラなど能力テーブルが高いキャラをデッキに組み込んでいるため、経験点も稼ぎやすいデッキ。

3種の得意練習に分散しているため、ロボカードの色の偏りを気にせずバランスよく経験点が稼げるという点も良い点。

真・怪童/真・怪物球威/真・鉄仮面の3種の虹特+球速上限アップ+2も狙えるので高査定も狙える。真・鉄仮面は敏捷経験点の消費が多いが、白瀬はイベントで敏捷経験点をくれるのでデッキに組み込む恩恵も高い。

③変化球&スタミナ固めデッキ(真・怪童/真・怪物球威/真・鉄仮面)
目標経験点:25,000~27,000点
花丸高校,投手,デッキ,テンプレ,サクセス,パワプロ
オクタヴィア・得意練習:スタミナ&変化球
・スタミナ上限+2
・やる気効果アップ150%
・筋力ボーナス8
・技術ボーナス8
・得意練習率アップ20%
・スタミナタッグ+2

・LV35:テンタクルスチョーク!
タッグボーナス+20%,試合経験点ボーナス10%

・金持
①完全制圧(不確定)
②オクトスモーク(不確定)
白瀬芙喜子・得意練習:スタミナ&変化球
・タッグボーナス(最大65%)
・試合経験点ボーナス(最大20%)
・変化球ボーナス4
・やる気効果アップ(最大150%)
・得意練習率アップ(最大15%)
・スペシャルタッグ スタミナ3

・LV35:ビターエンド
タッグボーナス,精神ボーナス

・金持
①怪物球威&みなぎる活力
②怪童&みなぎる活力
[サンタ]佐菜・得意練習:スタミナ&メンタル
・コントロール上限+2
・選手&彼女キャラ
・クリスマスで彼女確定
・精神ボーナス6
・イベントボーナス(最大70%)
・イベント体力回復ボーナス(最大70%)
・やる気効果up(最大75%)

・LV35:サンタなんでぇす
技術ボーナス,得意練習率UP

・金持
①怪童(確定)
②ジャストフィット(確定)
[キング]阿麻・得意練習:スタミナ&変化球
・球速上限アップ
・スタミナ練習改革
・覚醒:変化球ボーナス,得意練習率アップ
・球速コツ

・LV35:初代騎士王
スペシャルタッグボーナス,スタミナ練習改革
・金持(通常)
①エクスカリバー(不確定)+ジャストフィット(確定)
②鉄仮面
盛本・得意練習:変化球
・スペシャルタッグボーナス80%
・練習効果アップ15%
・得意練習率アップ30%
・タッグボーナス90%

・LV35:ロケットボーイ
技術ボーナス+6,得意練習率UP

・金持
①怪童(確定)+鉄仮面(不確定)
[エプロン]夢城優花・得意練習:変化球
・コントロール上限+2
・覚醒:[SR]得意練習率UP+20%
    [PSR]技術ボーナス+10
・練習効果アップ30%
・得意練習率UP15%
・タッグボーナス70%

・LV35:ビタープリンセス
タッグボーナス20%UP,やる気効果50%UP

・金持
①怪物球威(確定)
②マインドブレイカー(不確定)
得意練習を変化球で固め、変化球タッグ性能が高いキャラを中心に編成したデッキ。何と言っても3~5人の変化球タッグが連発できるので経験点も大量獲得でき、総経験点25,000点近くも狙えるデッキ。

盛本や[エプロン]夢城はタッグボーナスの恩恵が大きいので、複数タッグを発生させると大量経験点を稼ぎやすい点が特徴。

変化球5方向、総経験点もかなり高い選手育成が狙えるデッキであるが技術経験点はかなり不足する。そのため、盛本の青(6)カードの使い方がキモになってくるデッキ編成。

ただ、こちらのデッキに関しては[エプロン]夢城・[サンタ]佐菜が緑(6)/紫(6)を持っている点がポイント。デッキ手札の中に青(6)と緑(6)や紫(6)が同時にある場合は、青(6)を先に使用すれば、緑(6)/紫(6)も青(6)に色が変更できるので技術経験点を稼ぐための青(6)カードを複数生成できるという使い方を覚えておこう。

④変化球&スタミナ×5デッキ(真・怪童/真・怪物球威/真・鉄仮面)
目標経験点:27,000~30,000点
花丸高校,投手,デッキ,テンプレ,サクセス,パワプロ,サンタ佐菜,沢村
オクタヴィア・得意練習:スタミナ&変化球
・スタミナ上限+2
・やる気効果アップ150%
・筋力ボーナス8
・技術ボーナス8
・得意練習率アップ20%
・スタミナタッグ+2

・LV35:テンタクルスチョーク!
タッグボーナス+20%,試合経験点ボーナス10%

・金持
①完全制圧(不確定)
②オクトスモーク(不確定)
白瀬芙喜子・得意練習:スタミナ&変化球
・タッグボーナス(最大65%)
・試合経験点ボーナス(最大20%)
・変化球ボーナス4
・やる気効果アップ(最大150%)
・得意練習率アップ(最大15%)
・スペシャルタッグ スタミナ3

・LV35:ビターエンド
タッグボーナス,精神ボーナス

・金持
①怪物球威&みなぎる活力
②怪童&みなぎる活力
[サンタ]佐菜・得意練習:スタミナ&メンタル
・コントロール上限+2
・選手&彼女キャラ
・クリスマスで彼女確定
・精神ボーナス6
・イベントボーナス(最大70%)
・イベント体力回復ボーナス(最大70%)
・やる気効果up(最大75%)

・LV35:サンタなんでぇす
技術ボーナス,得意練習率UP

・金持
①怪童(確定)
②ジャストフィット(確定)
[キング]阿麻・得意練習:スタミナ&変化球
・球速上限アップ
・スタミナ練習改革
・覚醒:変化球ボーナス,得意練習率アップ
・球速コツ

・LV35:初代騎士王
スペシャルタッグボーナス,スタミナ練習改革
・金持(通常)
①エクスカリバー(不確定)+ジャストフィット(確定)
②鉄仮面
盛本・得意練習:変化球
・スペシャルタッグボーナス80%
・練習効果アップ15%
・得意練習率アップ30%
・タッグボーナス90%

・LV35:ロケットボーイ
技術ボーナス+6,得意練習率UP

・金持
①怪童(確定)+鉄仮面(不確定)
[不動]沢村栄純・得意練習:スタミナ&変化球
・スペシャルタッグボーナス(最大120%)
・スペシャルタッグ「スタミナ」4
・やる気効果アップ(最大100%)

・LV35:ナンバーズ
練習効果UP10%,コツイベ率UP)

・金持
①エースの風格(確定)+変幻自在(不確定)
スタミナ×5・変化球×5と得意練習2種に固めたデッキ。筋力・変化球・精神経験点に関しては驚くほど大量に稼ぐことができる。スタミナ練習も多く踏めることから、スタミナは練習の能力アップのみでほぼ100近くに到達する。そのため、筋力ポイントを球速アップに回せる点が強い。

こちらも同じく技術ボーナスが不足する傾向が高いので盛本の青(6)カードの使い方が重要。こちらも同じく[不動]沢村栄純/[サンタ]佐菜が緑(6)のカード持ちなので、青(6)カードと同時に手札にある場合、青(6)が複製しやすいという使い方を意識しておこう。

花丸高校の立ち回り基本について

経験点最大化で重要なのが、カードの効果/出来役/複数タッグ練習等になってくる。経験点獲得最大化について立ち回りの基本解説。

また、経験点20,000以上を目指す上級者向けの立ち回りはこちら。

デッキ編成時に意識する組み合わせ、各カードの活用方法、各セクションで注意すべき立ち回りなどサクセス詳細について解説。



スポンサードリンク

【花丸高校】野手オススメデッキ編成

【花丸高校】野手育成のオススメデッキについて。経験点最大化の立ち回りについても解説。得意練習肩固め+筋力&メンタル分散デッキなど



スポンサードリンク

パワプロ関連記事





【花丸高校サクセス】投手育成のテンプレデッキ。経験点大量獲得の育成理論。
戦国高校の経験点大量獲得の立ち回り。シナリオ攻略や金持について。
【パワプロアプリ】[ハートの女王]オクタヴィアの評価とオススメデッキ編成。。
白瀬芙喜子(しらせふきこ)の評価とオススメデッキ編成。
雨崎優輝(あめざきゆうき)の評価とオススメデッキ編成
ゼンザイの評価とオススメデッキ編成。育成にオススメの高校は??
[キング]阿麻央真の評価とオススメデッキ編成。