「テンプレ」タグアーカイブ

【花丸高校サクセス】野手育成のテンプレデッキ。経験点大量獲得の育成理論。

スポンサードリンク

[野手]花丸高校のオススメデッキ解説。

花丸高校,野手,デッキ,テンプレ,
2021年2月に追加されたサクセスシナリオ「花丸高校」。ロボカードの効果をふまえ、カードの出来役を考慮しながら経験点を稼いでいくというシナリオになっている。

野手育成のオススメデッキについての解説。

[野手]花丸高校のシナリオ金持

花丸高校シナリオ固有金持/野手取得条件
超ラッキーボーイスリーカードorスリーセブンを4回達成
ローリング打法ストレートを4回達成
メッタ打ちフラッシュを5回達成
高速ベースラントリコロールを5回達成
鉄人プレミアムで強力なロボでの練習
一発逆転王ヒーロー高校との練習試合に勝利(デッキにシナリオ固有キャラ有)
野手のシナリオ固有金持は上記の6種類。虹特にできる金持がないため、投手と比較して少し育成が難しい高校となっている。

スポンサードリンク

[野手]花丸高校のオススメデッキ。

①得意練習肩固め+筋力&メンタル分散
オオワダ・ガクト役割:紫5/9
■得意練習:メンタル&肩
・タッグボーナス(最大110%)
・スペシャルタッグ「メンタル」12
・やる気効果アップ(最大100%)
・ミート上限+2

・オタ芸パワー
敏捷ボーナス+6、得意練習率UP

・金持
①勝負師(確定)
②広角砲(確定)
DJB-K(コリス)役割:赤6/8
■得意練習:肩
・タッグボーナス(最大120%)
・筋力経験点ボーナス8
・得意練習率アップ(最大20%)
・試合経験点ボーナス(最大10%)

・LV35:コリスですぅ☆
敏捷ボーナス+6,練習効果UP+10%

・金持
①アーチスト(不確定)+広角砲(不確定)
東優役割:青5/6
■得意練習:筋力&メンタル
・精神経験点ボーナス12
・練習効果アップ(最大20%)
・得意練習率アップ(最大20%)
・試合経験点ボーナス(最大10%)
・走力上限アップ+2
・肩力上限アップ+2

・LV35:ケガの功名
敏捷ボーナス,試合経験点ボーナス

・金持
①読心術
塚見リフター役割:緑6/8
■得意練習:筋力&肩力
・練習効果アップ(最大30%)
・タッグボーナス(最大45%)
・得意練習率アップ(最大15%)
・筋力ボーナス6
・肩力上限アップ+2

・LV35:夢はデッカく人類最強!
筋力ボーナス+6,得意練習率UP

・金持
①ストライク送球(確定)
②高球必打(確定)
[激闘]友沢亮役割:赤1/9
■得意練習:肩&変化球
・練習効果アップ(最大30%)
・タッグボーナス(最大60%)
・やる気効果アップ(最大75%)
・技術ボーナス16

・LV35:練習の鬼
タッグボーナス20%,得意練習率UP

・金持
①切磋琢磨(不確定)
寺道登役割:赤4/7
■得意練習:肩
・走力上限+2
・練習効果アップ(最大30%)
・タッグボーナス(最大90%)
・得意練習率アップ(最大30%)
・試合経験点ボーナス(最大10%)
・技術ボーナス6

・LV35:千里の道も一歩から
タッグボーナス+20%,試合経験点ボーナス10%

・金持
①安打製造機(確定)
②至高の外野手(不確定)
メインの得意練習を「肩」に集め、筋力+メンタルにも得意練習を分散させたデッキ。得意練習「肩」のキャラの場合、メンタルの経験点が不足するため、得意練習メンタルと赤の役割を持った選手中心で組んだデッキ。

基本的には肩練習で筋力,敏捷,技術を稼ぎつつ、メンタル練習で精神経験獲得と体力回復、役割赤のロボカードで精神経験点獲得という立ち回りとなる。

オオワダは得意練習とメンタルタッグ要員。得意練習率アップとやる気効果アップを持っていることから複数のタッグ練習で経験点を伸ばせる。

また、デッキ内に紫の役割のキャラがいないため、敏捷経験点不足を補う要員にもなる。

DJB-K(コリス)はデッキに組み込むのが珍しいキャラであるが、得意練習「肩」の選手で赤6を持っている数少ないキャラであることから使用。

花丸高校では「6」のカードを持つ選手が重要であることから大きく不足することが予想できる精神ポイントを稼ぐ要員としてデッキに編成。

東優は得意練習筋力&メンタルという珍しい組み合わせであり、青の6を持つキャラとして採用。走力&肩の上限アップ持ちかつ、精神ボーナスが12もつくという強いテーブルであることも優秀。得意練習率アップや、練習効果アップといったタッグ練習の経験点も増やせることからデッキ内のバランスをとるキャラとして採用。

塚見リフターは、タッグボーナス・得意練習率アップというタッグ性能が高いためデッキに編成。筋力ボーナスもつくことから筋力&肩練習で筋力ポイントを大きく稼ぐことができる。

[激闘]友沢亮は、得意練習「肩」ながら赤の役割を持つ数少ないキャラのため採用。技術ボーナス16というかなり強力な能力もある点も◎。

寺道登は、得意練習「肩」固めのデッキでは鉄板のキャラ。得意練習率30%アップという能力の高さと、練習効果アップ&タッグボーナスがある点も非常に強い。また、役割が赤である点も貴重なキャラなのでデッキの汎用性が高い。

スポンサードリンク

花丸高校基本の立ち回りはこちら

花丸高校,投手,デッキ,経験点,パワプロ,サクセス,ロボカード
経験点最大化で重要なのが、カードの効果/出来役/複数タッグ練習等になってくる。経験点獲得最大化について立ち回りの基本解説。

【花丸高校】投手育成のオススメデッキ

投手育成のオススメデッキと解説について。

また、経験点20,000以上を目指す上級者向けの立ち回りはこちら。

デッキ編成時に意識する組み合わせ、各カードの活用方法、各セクションで注意すべき立ち回りなどサクセス詳細について解説。



スポンサードリンク

パワプロ関連記事





【花丸高校サクセス】投手育成のテンプレデッキ。経験点大量獲得の育成理論。
戦国高校の経験点大量獲得の立ち回り。シナリオ攻略や金持について。
天本玲泉(あまもとれいせん)の評価とオススメデッキ編成。
白瀬芙喜子(しらせふきこ)の評価とオススメデッキ編成。
雨崎優輝(あめざきゆうき)の評価とオススメデッキ編成
ゼンザイの評価とオススメデッキ編成。育成にオススメの高校は??
[キング]阿麻央真の評価とオススメデッキ編成。


【花丸高校サクセス】投手育成のテンプレデッキ。経験点大量獲得の育成理論。

スポンサードリンク

花丸高校のオススメデッキ解説。

花丸高校,投手,デッキ,テンプレ,
2021/2に追加された「花丸高校」。ロボカードの効果をふまえ、カードの出来役を考慮しながら経験点を稼いでいくというシナリオになっている。

投手育成のオススメデッキについての解説。

花丸高校のシナリオ金持

花丸高校シナリオ固有金持/投手 取得条件
怪物球威 スリーカードorスリーセブンを4回達成
驚異の切れ味 ストレートを4回達成
ジャストフィットフラッシュを5回達成
ディレドアームトリコロールを5回達成
原点投球プレミアムで強力なロボでの練習
勝利の星ヒーロー高校との練習試合に勝利(デッキにシナリオ固有キャラ有)


スポンサードリンク

花丸高校使用率の高いキャラ

花丸高校,デッキ,適性,画像,キャラ,投手,使用率
こちらは花丸高校の[投手育成]最強決定戦の使用率が高いキャラ。高校固有の白瀬雨崎を中心に菊度アイラや[好敵手]猪狩、盛本など得意練習が球速や変化球で固めるキャラを中心に使用率が高いことが分かる。

デッキ構成の参考となるランキングとなるため、このような使用率が高いキャラをふまえてデッキを考えていこう。

[投手]花丸高校のオススメデッキ。

①球速×スタミナ×変化球固めデッキ(真・怪童/真・怪物球威/真・鉄仮面)
花丸高校,投手,デッキ,テンプレ,サクセス,パワプロ
[キング]阿麻・得意練習:スタミナ&変化球
・球速上限アップ
・スタミナ練習改革
・覚醒:[SR]変化球ボーナス
    [PSR]得意練習率アップ
・球速コツ

・LV35:初代騎士王
スペシャルタッグボーナス,スタミナ練習改革
・金持(通常)
①エクスカリバー(不確定)+ジャストフィット(確定)
②鉄仮面
[好敵手]猪狩・得意練習:球速&変化球
・球速上限アップ+1
・練習効果UP20%
・タッグボーナス60%
・試合経験点ボーナス10%
・覚醒:[SR]技術ボーナス+10
    [PSR]やる気効果アップ100%

・LV35:進化するライバル
得意練習率UP,試合経験点ボーナス10%

・金持:
①勇猛果敢(確定)orミスターゼロ(確定)
盛本・得意練習:変化球
・スペシャルタッグボーナス80%
・練習効果アップ15%
・得意練習率アップ30%
・タッグボーナス90%

・LV35:ロケットボーイ
技術ボーナス+6,得意練習率UP

・金持
①怪童(確定)+鉄仮面(不確定)
雨崎優輝・得意練習:球速&スタミナ
・練習効果アップ(最大30%)
・筋力ボーナス(最大6)
・練習効果アップ(最大15%)
・得意練習率アップ(最大15%)
・タッグボーナス(最大65%)
・スペシャルタッグ スタミナ2

・LV35:本格派チワワ
筋力ボーナス,試合経験点ボーナス

・金持
①怪物球威&意気揚々
②ドクターK&意気揚々
白瀬芙喜子・得意練習:スタミナ&変化球
・タッグボーナス(最大65%)
・試合経験点ボーナス(最大20%)
・変化球ボーナス4
・やる気効果アップ(最大150%)
・得意練習率アップ(最大15%)
・スペシャルタッグ スタミナ3

・LV35:ビターエンド
タッグボーナス,精神ボーナス

・金持
①怪物球威&みなぎる活力
②怪童&みなぎる活力
菊度アイラ・得意練習:球速&変化球
・練習効果UP(最大30%)
・試合経験点UP(最大10%)
・タッグボーナス(最大65%)
・練習体力消費量ダウン10%
・精神ボーナス+8

・LV35:溢れ出る闘志
(技術ボーナス,試合経験点ボーナス)

・金持
①鉄仮面(確定)+ド根性(確定)
②威圧感(投手)(確定)
②変化球&スタミナ固めデッキ(真・怪童/真・怪物球威/真・鉄仮面)
花丸高校,投手,デッキ,テンプレ,サクセス,パワプロ
オクタヴィア・得意練習:スタミナ&変化球
・スタミナ上限+2
・やる気効果アップ150%
・筋力ボーナス8
・技術ボーナス8
・得意練習率アップ20%
・スタミナタッグ+2

・LV35:テンタクルスチョーク!
タッグボーナス+20%,試合経験点ボーナス10%

・金持
①完全制圧(不確定)
②オクトスモーク(不確定)
白瀬芙喜子・得意練習:スタミナ&変化球
・タッグボーナス(最大65%)
・試合経験点ボーナス(最大20%)
・変化球ボーナス4
・やる気効果アップ(最大150%)
・得意練習率アップ(最大15%)
・スペシャルタッグ スタミナ3

・LV35:ビターエンド
タッグボーナス,精神ボーナス

・金持
①怪物球威&みなぎる活力
②怪童&みなぎる活力
[サンタ]佐菜・得意練習:スタミナ&メンタル
・コントロール上限+2
・選手&彼女キャラ
・クリスマスで彼女確定
・精神ボーナス6
・イベントボーナス(最大70%)
・イベント体力回復ボーナス(最大70%)
・やる気効果up(最大75%)

・LV35:サンタなんでぇす
技術ボーナス,得意練習率UP

・金持
①怪童(確定)
②ジャストフィット(確定)
[キング]阿麻・得意練習:スタミナ&変化球
・球速上限アップ
・スタミナ練習改革
・覚醒:変化球ボーナス,得意練習率アップ
・球速コツ

・LV35:初代騎士王
スペシャルタッグボーナス,スタミナ練習改革
・金持(通常)
①エクスカリバー(不確定)+ジャストフィット(確定)
②鉄仮面
盛本・得意練習:変化球
・スペシャルタッグボーナス80%
・練習効果アップ15%
・得意練習率アップ30%
・タッグボーナス90%

・LV35:ロケットボーイ
技術ボーナス+6,得意練習率UP

・金持
①怪童(確定)+鉄仮面(不確定)
[エプロン]夢城優花・得意練習:変化球
・コントロール上限+2
・覚醒:[SR]得意練習率UP+20%
    [PSR]技術ボーナス+10
・練習効果アップ30%
・得意練習率UP15%
・タッグボーナス70%

・LV35:ビタープリンセス
タッグボーナス20%UP,やる気効果50%UP

・金持
①怪物球威(確定)
②マインドブレイカー(不確定)


スポンサードリンク

花丸高校の立ち回り基本について

経験点最大化で重要なのが、カードの効果/出来役/複数タッグ練習等になってくる。経験点獲得最大化について立ち回りの基本解説。

また、経験点20,000以上を目指す上級者向けの立ち回りはこちら。

デッキ編成時に意識する組み合わせ、各カードの活用方法、各セクションで注意すべき立ち回りなどサクセス詳細について解説。



スポンサードリンク

【花丸高校】野手オススメデッキ編成

【花丸高校】野手育成のオススメデッキについて。経験点最大化の立ち回りについても解説。得意練習肩固め+筋力&メンタル分散デッキなど



スポンサードリンク

パワプロ関連記事





【花丸高校サクセス】投手育成のテンプレデッキ。経験点大量獲得の育成理論。
戦国高校の経験点大量獲得の立ち回り。シナリオ攻略や金持について。
天本玲泉(あまもとれいせん)の評価とオススメデッキ編成。
白瀬芙喜子(しらせふきこ)の評価とオススメデッキ編成。
雨崎優輝(あめざきゆうき)の評価とオススメデッキ編成
ゼンザイの評価とオススメデッキ編成。育成にオススメの高校は??
[キング]阿麻央真の評価とオススメデッキ編成。


【戦国高校投手】総経験点20,000超えの立ち回り解説。|パワプロアプリ攻略

スポンサードリンク

戦国高校投手の立ち回りについて。

戦国高校,投手デッキ,テンプレ,立ち回り,パワプロ,アプリ,サクセス
戦国高校の高ランク投手育成の立ち回りについての解説。

総経験点20,000以上(PGランク以上の選手育成)を目標とした上級者向けの立ち回りについて。

セクションごとの立ち回りや、武将や大名の倒す順番、戦利品(経験点メダル)の効率良い集め方、デッキ編成についての解説。

また、立ち回りの基本や戦国高校の基本的なテクニックについては下記で解説。あまり慣れていない人は下記を参考に。

まねき猫と体力回復は必須アイテム

戦国高校,投手デッキ,テンプレ,立ち回り,パワプロ,アプリ,サクセス
持ち込みアイテムに関しては、まねき猫&カロリーバーがおすすめ。

戦国高校の場合、デッキ編成によってはキャラのイベント数が圧迫されるため、まねき猫は持っておきたい。

また、カロリーバーや、もし無ければ他の体力回復系のアイテムも必須で持っていきたい。体力温存は非常に重要なため、後半で体力の消費がかなり痛くなってくるのでカロリーバーがベスト。

特に投手育成の場合は体力回復がキツいので、カロリーバーは非常に活躍する。

投手:戦国高校セクション1の立ち回り

①初めの2週はコツイベント&メンタル練習

戦国高校,投手デッキ,テンプレ,立ち回り,パワプロ,アプリ,サクセス
こちらは投手/野手共通の立ち回り。

天下統一が出てくるまでのセクション1の12ターンと11ターンはコツイベント狙い(計略集め)とメンタル練習を行っていこう。天下統一コマンドが出てくる10ターンのタイミングでは体力はマックスでのぞみたい。

戦国高校で効率よく経験点を集めるためには体力温存がかなり重要な要素となっているため、初めの2週で体力を使いすぎないように意識しよう。

メンタル練習でコツイベントが発生していればかなりおいしい。

②長曾我部打倒が最優先
野手の立ち回りと異なる点は、長曾我部の打倒を最優先し、長寿の水(自然快復率アップ)を取得していくこと。

投手の場合は、デッキ編成的に得意練習メンタルの選手があまりいないため練習での体力回復が難しくなる。

常に体力の消費との戦いになってしまうため、序盤で長曾我部を倒すことのメリットが大きい。

③伊達政宗出現&計略集めに集中
戦国高校,伊達政宗,一挙両得の書,パワプロ,サクセス
長曾我部打倒後は北上して行こう。

セクション1で重視していきたいのは、長曾我部打倒後にマス攻略を北上していき、なるべく早く伊達政宗を出現させること

伊達政宗の一挙両得の書戦利品(合戦で獲得する経験点のメダル)の獲得経験点2倍と非常に強力なアイテムとなっている。

序盤でゲットしておき、その後の合戦で獲得経験点がかなり豊富になるので早めに打倒しておくメリットが大きい。


また、長曾我部打倒以後でも体力は厳しい状態にあるので、回復のあるマスを意識して北上していこう。
また、兵力が1~2といった雑魚マスは出来る限り招集を2つ使って1ターンで打倒していこう。兵力の弱い雑魚マスは勝利しても経験点が少ないため、ターンを消費して攻略するもがもったいない。

招集2つを使用すれば1ターンで攻略できるので序盤はサクッと進んでいくのがおすすめ。

↑兵力の低いマスは勝利しても獲得するメダルが1~5程度。時間をかけずに倒していきたい。

③合戦の勝利は勝てればOK
また、セクション1~2の前半までの序盤の合戦については勝てればOKという考えでいこう。とりあえず北上して伊達政宗を打倒したいため、6:4などの勝利でもとりあえず勝てれば良い

もちろん、10:0で勝てることが理想なので状況を見つつ計略を使用して行こう。

セクション1での目標経験点は1500点前後。

スポンサードリンク

投手:戦国高校セクション2の立ち回り

①伊達撃破後は武将・大名を倒して行こう
早ければセクション2の12月頃に伊達の打倒が完了する。これ以降は武将・大名を倒していくことを意識しよう。

セクション1と異なる点はこの段階から、合戦を10:0や9:1で勝利して戦利品(獲得する経験点メダル)をより多く集めること。

また、打倒する順番で意識したいのが武将を先に倒していくこと。武将は仲間になると、合戦で発動する武将戦術が非常に強力なため戦に勝ちやすいというメリットがある。また、大名に関しては倒してしまうと、他のマスの兵力がアップしていくためセクション3以降での打倒を意識して行こう。

大名はセクション2では2~3人ほど倒しておきたい。大名を打倒すると、他マスの兵力が上がるというデメリットがあるが、それに伴い合戦での獲得メダルの経験点が上がるという大きなメリットもあるため数名倒しておくのがベスト。

②尊厳の書・伝授の書を集める
また、武将や大名打倒の順番で意識したいのは【尊厳の書】【伝授の書】を持っている武将を優先して倒していくこと。
【尊厳の書】戦利品の獲得倍率10%
【伝授の書】コツイベント率up
【尊厳の書】は武将や大名を倒すメリットが大きくなり、【伝授の書】はコツイベントアップによる計略集めがかなり捗る。そのため優先して獲得するメリットが大きい。

③武田信玄・本多忠勝は早めに打倒
また、可能であれば武将戦術が強力な武田信玄と本多忠勝はセクション2あたりで打倒しておきたい。
武田信玄:風林火山味方の全兵力が中アップ
本多忠勝:天下無双味方の全兵力が大アップ
後半での合戦が非常に楽になる点や、自軍の兵力を大きく上げ敵の兵力を下げない武将戦術であることから戦利品での獲得経験点を高くしやすいというメリットがある。

④メンタル練習が4人以上の時は優先しよう
戦国高校,立ち回り,投手,育成,デッキ,パワプロ,サクセス
投手育成の場合は体力回復の重要度は高い。そのため、メンタル練習に4人以上集まっている時はコツイベントよりも優先してメンタル練習を行っても良い

4人以上の練習となる場合、①一度の練習で集まる兵は最大6人のため4人以上の練習であれば2ターンで出陣できる②メンタル練習での体力回復という点から投手育成の場合、メンタル練習をふむタイミングは重要。

セクション2での目標経験点は4,000~4,500ほど。

スポンサードリンク

投手:戦国高校セクション3の立ち回り

①メダルはタッグ練習で回収

戦国高校,投手デッキ,テンプレ,立ち回り,パワプロ,アプリ,サクセス
セクション3以降で最も重要なってくるのが、メダルをタッグ練習で回収していくこと。

戦利品で獲得したメダルはタッグ練習で回収することで獲得する経験点にボーナスがかかる。そのため、セクション3以降では合戦で高い経験点のメダルを獲得→タッグ練習でボーナスのかかったメダルを回収という流れを繰り返していく。

そのため、デッキ編成に関しては得意練習1つのキャラや、二刀流のキャラで固めすぎるとタッグ練習がなかなかおきないというデメリットも理解しておこう。

得意練習2つ+得意練習率アップ効果を持っている[キング]阿麻キリル、[エプロン]夢城などはデッキに1キャラは入れておきたい。

また、セクション3後半や4になってくるとコツイベントより、タッグ練習でのメダル回収を優先して行こう。後半になってくれば自分の兵力もかなり強くなっているため計略集めを優先しなくとも合戦で勝利しやすい。

②敵の兵力を下げすぎないように注意
セクション3以降の立ち回りで注意したいのが、計略の離間や武将戦術で敵の兵力を下げすぎてしまわないという点。

戦利品のメダルは高い兵力の敵を勝利数が多く打倒するほど多くの経験点が獲得できる。

そのため、離間のレベル3(敵の兵力マイナス15)や、ゼンザイの月下の舞(味方の兵力大アップ&敵の兵力中ダウン)は獲得できる経験点も下げてしまうということを考慮しておこう。

それと比較し、武田信玄の風林火山、本多忠勝の天下無双、吉川元春の不敗の猛将は兵力を大きくアップさせる効果があるので獲得経験点を考慮すると非常に優秀な武将戦術

合戦でこれらの武将で出陣できるときは積極的に使用して行こう。

セクション3での目標経験点は9,000以上。

スポンサードリンク

投手:戦国高校セクション4の立ち回り

①セクション3と同じく合戦勝利&タッグ練習で回収

セクション4に関しても基本的には合戦勝利&タッグ練習でメダル回収という流れは同じ。

また、この時点で注意しておきたいのが、勝ちにくいマスは捨ててもOKということ。

兵力が異常に高いマスや、兵種が忍や鉄砲ばかりで相性が良くならないマスに関しては無理して責める必要はない。
↑忍ばかりのマスは兵種相性が悪く、経験点が稼ぎづらいので後半は捨ててもOK

一方で大名マスに関しては、全大名打倒での一斉蜂起で全経験点+100という大きなイベントがあるので計略を駆使して強引にでも勝利していきたい。

セクション4の10ターンくらいまでに開眼(獲得経験点10,000)ほどになっていれば総経験点20,000が見えてくる。

②セクション4の4ターン以降が勝負
戦国高校,投手デッキ,テンプレ,立ち回り,パワプロ,アプリ,サクセス
戦国高校で特に重要となってくるのが、セクション4の4ターン以降。

天下統一コマンドが終了し、甲子園予選大会が始まった以降の経験点回収がとても大きな分かれ目となってくる。

この段階になってくると獲得メダルもレベルが高く、一度の練習で獲得できる経験点もかなり多くなってくる

この残り4ターンの間にタッグ練習でいかに高い経験点のメダルを回収できるかがが勝負。

一度の練習で500~1,000といった経験点が獲得できるので、ギリギリの場合この数ターンで経験点20,000を超えてくるかが決まってくる。

セクション4のラスト1ターンあたりで総経験点が18,000点ほどあればエピローグのイベントも含めて、20,000点を超えてくる可能性が高くなる。

戦国高校の特徴としてはセクション4までは経験点が伸びづらいが、セクション4で一気に獲得経験点が増加するという点。

特に後半での獲得経験点を一気に増加させるために、セクション1~の立ち回りが重要となってくる。

戦国高校投手育成おすすめデッキ

デッキ編成に関しては投手・野手共通して二刀流の兵種が忍になるキャラが重要。また練習でのコツイベントを多く発生させる事や、投手育成の場合はイベントで体力回復が多いキャラなどを考慮しよう。




スポンサードリンク

【戦国高校】野手の立ち回り

基本的な立ち回り+より詳細に解説+基本を理解した人向けの解説はこちら。 総経験点20,000以上(PGランク以上目標)の育成方法について。

パワプロ関連記事





【花丸高校サクセス】投手育成のテンプレデッキ。経験点大量獲得の育成理論。
戦国高校の経験点大量獲得の立ち回り。シナリオ攻略や金持について。
天本玲泉(あまもとれいせん)の評価とオススメデッキ編成。
白瀬芙喜子(しらせふきこ)の評価とオススメデッキ編成。
雨崎優輝(あめざきゆうき)の評価とオススメデッキ編成
ゼンザイの評価とオススメデッキ編成。育成にオススメの高校は??
[キング]阿麻央真の評価とオススメデッキ編成。


【戦国高校野手】総経験点20,000超えの立ち回り解説。|パワプロアプリ攻略

スポンサードリンク

戦国高校野手の立ち回りについて。

戦国高校の野手の立ち回りについての解説。

総経験点20,000以上(PGランク以上の選手育成)を目標とした上級者向けの立ち回りについて。

武将や大名の倒す順番、戦利品(経験点メダル)の効率良い集め方、デッキ編成についての解説。

また、立ち回りの基本や戦国高校の基本的なテクニックについては下記で解説。あまり慣れていない人は下記を参考に。

持ち込みアイテムは招き猫と体力回復系

戦国高校,アイテム,招き猫,カロリーバー,
持ち込みアイテムに関しては、まねき猫&カロリーバーがおすすめ。

戦国高校の場合、デッキ編成によってはキャラのイベント数が圧迫されるため、まねき猫は持っておきたい。

また、カロリーバーや、もし無ければ他の体力回復系のアイテムも必須で持っていきたい。体力温存は非常に重要なため、後半で体力の消費がかなり痛くなってくるのでカロリーバーがベスト。

戦国高校セクション1の立ち回り

①初めの2週はコツイベント&メンタル練習
天下統一が出てくるまでのセクション1の12ターンと11ターンはコツイベント狙い(計略集め)とメンタル練習を行っていこう。天下統一コマンドが出てくる10ターンのタイミングでは体力はマックスでのぞみたい。

戦国高校で効率よく経験点を集めるためには体力温存がかなり重要な要素となっているため、初めの2週で体力を使いすぎないように意識しよう。

メンタル練習でコツイベントが発生していればかなりおいしい。

②伊達政宗出現&計略集めに集中
セクション1で重視していきたいのは、マスの攻略は北上していき、なるべく早く伊達政宗を出現させること

伊達政宗の一挙両得の書戦利品(合戦で獲得する経験点のメダル)の獲得経験点2倍と非常に強力なアイテムとなっている。

序盤でゲットしておき、その後の合戦で獲得経験点がかなり豊富になるので早めに打倒しておくメリットが大きい。


また、兵力が1~2といった雑魚マスは出来る限り招集を2つ使って1ターンで打倒していこう。兵力の弱い雑魚マスは勝利しても経験点が少ないため、ターンを消費して攻略するもがもったいない。

招集2つを使用すれば1ターンで攻略できるので序盤はサクッと進んでいくのがおすすめ。

↑兵力の低いマスは勝利しても獲得するメダルが1~5程度。時間をかけずに倒していきたい。

③合戦の勝利は勝てればOK
また、セクション1~2の前半までの序盤の合戦については勝てればOKという考えでいこう。とりあえず北上して伊達政宗を打倒したいため、6:4などの勝利でもとりあえず勝てれば良い

もちろん、10:0で勝てることが理想なので状況を見つつ計略を使用して行こう。

セクション1での目標経験点は1500点前後。

スポンサードリンク

戦国高校セクション2の立ち回り

①伊達撃破後は武将・大名を倒して行こう
早ければセクション2の12月頃に伊達の打倒が完了する。これ以降は武将・大名を倒していくことを意識しよう。

セクション1と異なる点はこの段階から、合戦を10:0や9:1で勝利して戦利品(獲得する経験点メダル)をより多く集めること。

また、打倒する順番で意識したいのが武将を先に倒していくこと。武将は仲間になると、合戦で発動する武将戦術が非常に強力なため戦に勝ちやすいというメリットがある。また、大名に関しては倒してしまうと、他のマスの兵力がアップしていくためセクション3以降での打倒を意識して行こう。

大名はセクション2では2~3人ほど倒しておきたい。大名を打倒すると、他マスの兵力が上がるというデメリットがあるが、それに伴い合戦での獲得メダルの経験点が上がるという大きなメリットもあるため数名倒しておくのがベスト。

②尊厳の書・伝授の書を集める
また、武将や大名打倒の順番で意識したいのは【尊厳の書】【伝授の書】を持っている武将を優先して倒していくこと。
【尊厳の書】戦利品の獲得倍率10%
【伝授の書】コツイベント率up
【尊厳の書】は武将や大名を倒すメリットが大きくなり、【伝授の書】はコツイベントアップによる計略集めがかなり捗る。そのため優先して獲得するメリットが大きい。

③武田信玄・本多忠勝は早めに打倒
また、可能であれば武将戦術が強力な武田信玄と本多忠勝はセクション2あたりで打倒しておきたい。
武田信玄:風林火山味方の全兵力が中アップ
本多忠勝:天下無双味方の全兵力が大アップ
後半での合戦が非常に楽になる点や、自軍の兵力を大きく上げ敵の兵力を下げない武将戦術であることから戦利品での獲得経験点を高くしやすいというメリットがある。

セクション2での目標経験点は4,000~4,500ほど。

スポンサードリンク

戦国高校セクション3の立ち回り

①メダルはタッグ練習で回収
セクション3以降で最も重要なってくるのが、メダルをタッグ練習で回収していくこと。

戦利品で獲得したメダルはタッグ練習で回収することで獲得する経験点にボーナスがかかる。そのため、セクション3以降では合戦で高い経験点のメダルを獲得→タッグ練習でボーナスのかかったメダルを回収という流れを繰り返していく。

そのため、デッキ編成に関しては得意練習1つのキャラや、二刀流のキャラで固めすぎるとタッグ練習がなかなかおきないというデメリットも理解しておこう。

得意練習2つ+得意練習率アップ効果を持っている本場あんこや冴木、天音がデッキにいるとタッグ練習で回収しやすい。

また、セクション3後半や4になってくるとコツイベントより、タッグ練習でのメダル回収を優先して行こう。後半になってくれば自分の兵力もかなり強くなっているため計略集めを優先しなくとも合戦で勝利しやすい。

②敵の兵力を下げすぎないように注意
セクション3以降の立ち回りで注意したいのが、計略の離間や武将戦術で敵の兵力を下げすぎてしまわないという点。

戦利品のメダルは高い兵力の敵を勝利数が多く打倒するほど多くの経験点が獲得できる。

そのため、離間のレベル3(敵の兵力マイナス15)や、ゼンザイの月下の舞(味方の兵力大アップ&敵の兵力中ダウン)は獲得できる経験点も下げてしまうということを考慮しておこう。

それと比較し、武田信玄の風林火山、本多忠勝の天下無双、吉川元春の不敗の猛将は兵力を大きくアップさせる効果があるので獲得経験点を考慮すると非常に優秀な武将戦術

合戦でこれらの武将で出陣できるときは積極的に使用して行こう。

セクション3での目標経験点は8,500以上。

スポンサードリンク

戦国高校セクション4の立ち回り

①セクション3と同じく合戦勝利&タッグ練習で回収
セクション4に関しても基本的には合戦勝利&タッグ練習でメダル回収という流れは同じ。

また、この時点で注意しておきたいのが、勝ちにくいマスは捨ててもOKということ。

兵力が異常に高いマスや、兵種が忍や鉄砲ばかりで相性が良くならないマスに関しては無理して責める必要はない。
↑忍ばかりのマスは兵種相性が悪く、経験点が稼ぎづらいので後半は捨ててもOK

一方で大名マスに関しては、全大名打倒での一斉蜂起で全経験点+100という大きなイベントがあるので計略を駆使して強引にでも勝利していきたい。

セクション4の10ターンくらいまでに開眼(獲得経験点10,000)ほどになっていれば総経験点20,000が見えてくる。

②セクション4の4ターン以降が勝負
戦国高校で特に重要となってくるのが、セクション4の4ターン以降。

天下統一コマンドが終了し、甲子園予選大会が始まった以降の経験点回収がとても大きな分かれ目となってくる。

この段階になってくると獲得メダルもレベルが高く、一度の練習で獲得できる経験点もかなり多くなってくる

この残り4ターンの間にタッグ練習でいかに高い経験点のメダルを回収できるかがが勝負。

一度の練習で500~1,000といった経験点が獲得できるので、ギリギリの場合この数ターンで経験点20,000を超えてくるかが決まってくる。

セクション4のラスト1ターンあたりで総経験点が18,000点ほどあればエピローグのイベントも含めて、20,000点を超えてくる可能性が高くなる。

戦国高校の特徴としてはセクション4までは経験点が伸びづらいが、セクション4で一気に獲得経験点が増加するという点。

特に後半での獲得経験点を一気に増加させるために、セクション1~の立ち回りが重要となってくる。

戦国高校おすすめデッキ

デッキ編成に関しては投手・野手共通して二刀流の兵種が忍になるキャラが重要。また練習でのコツイベントを多く発生させる事や、回復しずらい体力回復をリカバリーできるデッキ編成が重要となってくる。



スポンサードリンク

【戦国高校】投手育成の立ち回り

投手育成の基本的な立ち周りはこちら。

パワプロ関連記事





【花丸高校サクセス】投手育成のテンプレデッキ。経験点大量獲得の育成理論。
戦国高校の経験点大量獲得の立ち回り。シナリオ攻略や金持について。
天本玲泉(あまもとれいせん)の評価とオススメデッキ編成。
白瀬芙喜子(しらせふきこ)の評価とオススメデッキ編成。
雨崎優輝(あめざきゆうき)の評価とオススメデッキ編成
ゼンザイの評価とオススメデッキ編成。育成にオススメの高校は??
[キング]阿麻央真の評価とオススメデッキ編成。


【パワプロアプリ】キリル・フォスターの評価とオススメデッキ編成。育成にオススメの高校は??

スポンサードリンク

キリル・フォスターの評価と能力。

パワプロ,キリル・フォスター,デッキ,テンプレ,戦国高校,評価,
キリル・フォスター・パワー上限アップ
・二刀流選手
・LV35:闘争マシーン
 タッグボーナス,コツイベ率UP
・筋力ボーナス
・技術ボーナス
得意練習変化球&打撃
金持[野手]
エースキラー(確定)+ストレートキラー(確定)
[投手]
マインドブレイカー(確定)+アームブレイカー(確定)
2020年の12月に登場したキャラクターキリル・フォスター
投手・野手共に高査定の金持を2種確定で取得できるという強キャラとなっている。

二刀流の選手であることから戦国高校のデッキ編成ではほぼ必須級の強キャラ。コツイベント率アップもあるため非常に適性が高い選手。
かい
数少ないパワー上限アップも持っているため、他高校でも打撃固めなどデッキ編成に採用しやすいキャラとなっている。

キリル・フォスターの能力は??

①投手・野手ともにデッキ編成も◎
投手/野手ともに金持が確定で2種で獲得できるという点が非常に強力。

投手においては、変化球固めのデッキでも使用することが出来るため、アンドロメダ高校や全力学園高校でも使いやすい。

野手においては、パワー上限アップが非常に強力。本場あんこや社長に変わる上位キャラとしても使用することが可能。

二刀流選手であることから戦国高校の適性が非常に高いキャラとなっている。

②虹特の金持はないためデッキ編成難しい。
現在の環境では戦国高校の適性が非常に高いが、キリルの弱点は虹特に繋がる金持がないこと。

しかし、虹特が取得できないといっても確定でもらえる2つの金持は高査定でかなり強力。そのため、他高校の育成でも虹特枠は他の選手で代用しつつ、キリルは査定を一気に押し上げるキャラとして使用したい。

そのため、虹特枠を他の選手で埋めることなる点は考慮してデッキ編成をしていこう。

スポンサードリンク

キリル・フォスターのおすすめ高校は??

①戦国高校
戦国高校の野手デッキは必須キャラとなってくる。二刀流選手/金持2種確定/コツイベント率upと戦国育成で必要な能力を全て備えている。


また、投手育成でも非常に汎用性の高いキャラとなっている。野手と同じく戦国適性が非常に高く、ゼンザイ+キリルを中心にデッキを編成していくと非常に経験点を稼ぐことが出来る。



しかし、野手と比較して投手のデッキ適性は少し低め。投手育成では体力回復がしずらい点と上限アップも持っていない点から、他キャラでも代用可能なレベルとなっている。

キリル・フォスターの評価は??



スポンサードリンク

パワプロ関連記事





【花丸高校サクセス】投手育成のテンプレデッキ。経験点大量獲得の育成理論。
戦国高校の経験点大量獲得の立ち回り。シナリオ攻略や金持について。
天本玲泉(あまもとれいせん)の評価とオススメデッキ編成。
白瀬芙喜子(しらせふきこ)の評価とオススメデッキ編成。
雨崎優輝(あめざきゆうき)の評価とオススメデッキ編成
ゼンザイの評価とオススメデッキ編成。育成にオススメの高校は??
[キング]阿麻央真の評価とオススメデッキ編成。


【パワプロアプリ】[キング]阿麻央真の評価とオススメデッキ編成。育成にオススメの高校は??

スポンサードリンク

[キング]阿麻央真の評価&オススメデッキは??

キング阿麻央真,パワプロ,投手,デッキ,テンプレ,サクセス
[キング]阿麻央真・球速上限アップ
・スタミナ練習改革
・覚醒:変化球ボーナス,得意練習率アップ
・球速コツ
・LV35:初代騎士王
スペシャルタッグボーナス,スタミナ練習改革
・得意練習:スタミナ&変化球
・金持(通常):
[野手]
明鏡止水(確定)
[投手]
①エクスカリバー(不確定)+ジャストフィット(確定)
②鉄仮面
パワプロ6周年で2020年12月に追加された[キング]阿麻央真。球速上限や虹特を狙える金持特殊能力鉄仮面、スタミナ練習改革(変化球経験プラス)など非常に強力な能力となっている。

通常の阿麻と異なり限定ガチャでしか手に入らない選手。投手キャラの中でも非常に能力が高く使い勝手がいいキャラなので、ぜひゲット出来るガチャがある場合はチャレンジしておきたい。

[キング]阿麻央真の能力は??

①能力は最強クラスだが上限アップ難易度が高い。

球速上限アップや虹特が獲得できる鉄仮面、さらにスタミナ上限改革など能力やデッキ編成の組みやすさは◎

査定を大幅にアップできる選手であるため、ぜひとも手に入れておきたいキャラとなっている。

球速上限アップ持ちのキャラは[キング]阿麻以外では、[好敵手]猪狩[ワールドクラス]猪狩の2名。

球速上限アップを狙う場合は、上記の2パターンの猪狩とデッキ編成をするパターンとなり、[キング]阿麻を持っていない場合はこの2名が代用のデッキキャラになる。

能力テーブル的には[好敵手]猪狩の方が若干高いため、[キング]阿麻の上限アップが難しい場合は猪狩を使用していこう。

②球速に強い選手とデッキを組み合わせよう。

[キング]阿麻のもう一つの特徴が球速上限アップを持っているが、得意練習がスタミナ&変化球という点。球速の上限アップは経験点を大量に獲得する必要があるため、得意練習が球速や球速のコツを持っているキャラとのデッキ組み合わせが必要となってくる。

戦国高校などでは得意練習は意識しなくていいが、得意練習固めが必要になってくる高校では経験点を上手く補えるデッキ編成を考えていこう。

[キング]阿麻央真のオススメ育成高校は?



期間限定で登場する強化ブレインマッスルの適性は非常に高い。スタミナ練習改革で得意練習固めで大幅に経験点を増加できることや、シナリオ固有の金持で鉄仮面を取得できることからデッキの適性は非常に高い。

強化ブレインマッスルは期間限定で登場するが、投手育成では最高クラスの選手を育成できるシナリオ。

[キング]阿麻央真の評価は??



スポンサードリンク

パワプロ関連記事





【花丸高校サクセス】投手育成のテンプレデッキ。経験点大量獲得の育成理論。
戦国高校の経験点大量獲得の立ち回り。シナリオ攻略や金持について。
天本玲泉(あまもとれいせん)の評価とオススメデッキ編成。
白瀬芙喜子(しらせふきこ)の評価とオススメデッキ編成。
雨崎優輝(あめざきゆうき)の評価とオススメデッキ編成
ゼンザイの評価とオススメデッキ編成。育成にオススメの高校は??
[キング]阿麻央真の評価とオススメデッキ編成。


【パワプロアプリ】ゼンザイの評価とオススメデッキ編成。育成にオススメの高校は??

スポンサードリンク

ゼンザイの評価&オススメデッキは??

パワプロ,ゼンザイ,デッキ,戦国高校,サクセス,テンプレ
ゼンザイ・二刀流選手
・コントロールコツ
・LV35:忍ぶ想い
    コツイベ率UP,得意練習率UP
・得意練習:コントロール&走塁
金持[野手]
切磋琢磨(確定)&伝説のサヨナラ男(確定)
[投手]
①サクラフブキ(不確定)+強心臓(確定)
②驚異の切れ味(確定)+強心臓(確定)
2020年11月に追加された新キャラのゼンザイ。ポジション投手でコントロール&走塁の得意練習持ちの二刀流の選手となっている。

新しく追加されたシナリオの戦国高校では二刀流選手が育成と有利になっているため適性は◎。

投手、野手共に金持特殊能力2つ取得できる、特に投手の場合は虹特の真・強心臓で高査定を狙える。

ゼンザイのイベントと選択肢一覧



ゼンザイの金持の「依存」について。

ゼンザイの投手時の金持オリジナル変化球、野手時の金持イベント成功で切磋琢磨Lv3(失敗でもLv1で切磋琢磨取得は確定)は育成選手の能力に成功率が依存している。

[投手]サクラフブキコントロールが高いほど成功率up
[野手]切磋琢磨ミート・調子が高いほど成功率up


金持イベント成功のためには、基礎能力にも注意をはらっておこう!

スポンサードリンク

ゼンザイの評価&相性の良いキャラについて。

パワプロ,ゼンザイ,デッキ,戦国高校,サクセス,テンプレ,評価
ゼンザイは戦国高校では投手/野手の育成ともに必須級。戦国高校育成に必要な、コツイベント率up(計略の取得)・強い武将戦術(月下の舞)・二刀流選手といった要素が揃っている。

戦国高校育成に必要な能力が全て揃っているといっても過言ではない。

また戦国高校の育成時には、投手の場合は明神、野手の場合は塚見巴と非常に相性が良いためデッキ編成の際考慮しよう。

[投手育成]明神

明神・戦国高校適性◎
・ゼンザイ&明神の強心臓→虹特:真・強心臓
[野手育成]塚見巴
塚見巴・戦国適性◎
・塚見巴&ゼンザイでコンボイベント

ゼンザイのオススメの高校は?

①戦国高校
戦国高校のデッキに組みやすいゼンザイ。二刀流選手は兵種がとなるため、合戦や兵力において育成を有利に持っていくことができる。



また、戦国高校の育成では投手の育成でも非常に活躍。真・強心臓を持つキャラや、二刀流選手と組み合わせることで非常に強力なデッキ編成となる。



スポンサードリンク

ゼンザイの評価は??



スポンサードリンク

パワプロ関連記事





【花丸高校サクセス】投手育成のテンプレデッキ。経験点大量獲得の育成理論。
戦国高校の経験点大量獲得の立ち回り。シナリオ攻略や金持について。
天本玲泉(あまもとれいせん)の評価とオススメデッキ編成。
白瀬芙喜子(しらせふきこ)の評価とオススメデッキ編成。
雨崎優輝(あめざきゆうき)の評価とオススメデッキ編成
ゼンザイの評価とオススメデッキ編成。育成にオススメの高校は??
[キング]阿麻央真の評価とオススメデッキ編成。


【戦国高校サクセス】投手育成のテンプレデッキ。経験点大量獲得の育成理論。

スポンサードリンク

戦国高校のおすすめ投手デッキは?

戦国高校,投手,デッキ,テンプレ,シナリオ,サクセス
2020年11月に登場した新シナリオ戦国高校

主人公は戦国時代へタイムスリップし、天下統一を目指しながら野球選手を目指すというシナリオになっている。

高校固有の新キャラとして、ゼンザイ・浮見葉勘(うかみようかん)・郡司知将(ぐんじともまさ)・千代姫(ちよひめ)が登場。

経験点獲得のコツとしては、下記の点が重要。
・二刀流選手を活用したデッキ編成
・天下統一コマンドの立ち回りの攻略
・刀/槍/弓など選手の兵種相性要素の考慮
・計略要素があり、効率よく領地を拡大して行く


今回は投手育成のデッキ編成についての紹介。

戦国高校シナリオ固有金持

戦国高校シナリオ固有金持/投手取得方法
勇猛果敢計略20個入手
精密機械国を4つ制覇
完全燃焼国を6つ制覇
形勢逆転領地を20マス占領
完全制圧天下統一達成時
先手必奪国を2つ制覇+デッキに戦国キャラ

戦国高校のおすすめ投手デッキ編成。

①真・強心臓+真・怪童+能力上限UPデッキ
目標経験点:20,000~25,0000

戦国高校,投手,デッキ,サクセス,パワプロ
ゼンザイ・コツイベント率up
・コントロールコツ
・LV35:忍ぶ想い
 コツイベ率UP,得意練習率UP

・得意練習:コントロール&走塁
・金持(通常):
①サクラフブキ(不確定)+強心臓(確定)
②驚異の切れ味(確定)+強心臓(確定)
アサガミ・キョウスケ・コツイベント率up
・球速のコツ
・タッグボーナス
・LV35:流されし者
    タッグボーナス+20%,技術ボーナス+6
・得意練習:球速&コントロール
・金持:変幻自在(確定)+ギアチェンジ(不確定)
明神陽・スタミナ上限アップ
・試合経験点ボーナス
・やる気効果アップ
・タッグボーナス
・LV35:遺伝的強者
 精神ボーナス6、コツイベ率UP

・得意練習:球速&筋力
・金持:
①ミオストレート(不確定)+みなぎる活力(不確定)
②強心臓(確定)
堂江・真・精密機械入手可能
・コントロール上限アップ
・コントロールコツ
・コツイベント率UP
・LV35:柔剛一体(技術ボーナス+6,コツイベ率UP)
・得意練習:球速&コントロール
・金持:
①闘魂(不確定)
②怪童(確定)
③精密機械(確定)
[サンタ]佐菜あゆみ・選手兼彼女キャラ
・コントロール上限アップ
・LV35:サンタなんでぇす
 技術ボーナス,得意練習率UP

・得意練習:メンタル&スタミナ
・金持
①ジャストフィット(確定)
②怪童(確定)
[ワールドクラス]猪狩・球速コツ
・球速上限アップ
・コツイベント率UP
・覚醒:技術ボーナス+10

・LV35:ワールドエース(コツイベントUP+試合経験点ボーナス)
・得意練習:打撃&球速
・金持:ミスターゼロ(確定)
戦国高校の投手育成立ち回りで特に重要となる要素を詰め込んだデッキ。
コツイベントで計略獲得★コツイベント率UP
ゼンザイ・アサガミ・堂江[ワールドクラス]猪狩
二刀流キャラ(忍)ゼンザイ・明神
体力回復キャラ[サンタ]佐奈あゆみ
計略を多く集めるためにコツイベント率upキャラを多く編成し、戦国適性の高いゼンザイ・明神・[ワールド]猪狩で編成したデッキ。

虹特に関しても、ゼンザイ+明神の真・強心臓と、堂江+[サンタ]佐奈の真・怪童の獲得を狙う。また、球速/コントロール/スタミナともに上限アップキャラを入れているため、査定のアップも大きく狙えるデッキ。 アサガミに関しては、コツイベント率アップに加え、球速上限アップを狙う際に戦国高校では筋力ポイントが不足しやすいので、球速コツが生きる枠として採用。また、ギアチェンジ獲得もできれば査定が大きく上がるため性能が高い。

[サンタ]佐奈に関しては、戦国高校で生命線となる体力回復枠として採用。
体力回復イベントの多さや11/1~12/3でのラブパワー発生など体力を維持できるために非常にありがたい。

戦国高校では基本的に練習を優先したいので、デートコマンドは使用したくないが序盤で佐奈が彼女になった場合はデートで体力回復もあり。

査定を高めるために真・怪童は取得しておきたいが、サクセスの進行状況によってはデートを捨てる方が経験点を稼げる事もあり。

体力回復を優先したいが、立ち回りやイベント運がうまく回る場合は[新怪物伝説]降谷で代用もできる。

[ワールドクラス]猪狩に関しては、戦国適性が高いので採用。
コツイベント率upや、球速コツ・球速上限アップが強い点。また、類似キャラとして[好敵手]猪狩が非常に強いが、金持が戦国シナリオ固有の勇猛果敢と被ってしまうので、ほぼ同じ性能で代用できる[ワールドクラス]猪狩の方が適性が高い。

※2/2のアップデートで真・精密機械が追加!!
2020/2/2のアップデートで虹特殊能力に真・精密機械が追加された。 そのため、戦国高校の投手育成がより強化された形となる。

デッキ編成としては、堂江イベントで精密機械(確定)+戦国の固有金持イベントで真・精密機械を狙えるようになった。サンタ佐菜はデート5回目でないと怪童を入手できず、戦国高校では真・怪童取得のハードルがかなり高かったが、真・精密機械の選択肢が増えることにより、堂江のデッキ適性がより高まった形となる。

②忍固め+真・怪童/真・強心臓デッキ
目標経験点:18,000~25,000

戦国高校,投手,デッキ,テンプレ,サクセス,パワプロ
ゼンザイ・コツイベント率up
・コントロールコツ
・LV35:忍ぶ想い
 コツイベ率UP,得意練習率UP

・得意練習:コントロール&走塁
・金持(通常):
①サクラフブキ(不確定)+強心臓(確定)
②驚異の切れ味(確定)+強心臓(確定)
[小悪魔]橘みずき・コントロール上限アップ+4
・精神ポイントボーナス
・やる気効果アップ
・タッグボーナス
・LV35:トリックオアトリック
 技術ボーナス6,精神ボーナス6

・得意練習:コントロール
・金持:変幻自在(確定)
明神陽・スタミナ上限アップ
・試合経験点ボーナス
・やる気効果アップ
・タッグボーナス
・LV35:遺伝的強者
 精神ボーナス6、コツイベ率UP

・得意練習:球速&筋力
・金持:
①ミオストレート(不確定)+みなぎる活力(不確定)
②強心臓(確定)
住田・コツイベント率up
・二刀流選手
・試合経験点ボーナス
・LV35:静かなる破壊者
 精神ボーナス+6,肩力コツ

・得意練習:球速&筋力
・金持:[投手]怪童(確定)
[サンタ]佐菜あゆみ・選手兼彼女キャラ
・コントロール上限アップ
・LV35:サンタなんでぇす
 技術ボーナス,得意練習率UP

・得意練習:メンタル&スタミナ
・金持
①ジャストフィット(確定)
②怪童(確定)
[激闘]友沢亮・コツイベント率up
・二刀流選手
・LV35:練習の鬼
 タッグボーナス20%,得意練習率UP

・得意練習:肩力&変化球
・金持:ド根性(不確定)
二刀流を持つ選手+真・怪童/真・強心臓の虹特を狙い査定をあげるデッキ。

戦国高校では二刀流キャラ(投手の場合はポジション野手&得意練習で投手練習を持つキャラ)が兵種でとなるため、合戦に勝ちやすく経験点を大量に獲得することができる。

ゼンザイに関しては、戦国高校では投手/野手育成ともに非常に優秀。強心臓を確定でもらえることに加え、合戦で発動する戦術(月下の舞)も強力なので非常に合戦に勝ちやすいというメリットもある。

[小悪魔]橘みずきに関しては、コントロール上限アップでの査定アップ+イベントの体力回復が多いという枠でデッキに採用。

戦国高校では体力の回復がしにくいので、イベントでの体力回復が多いキャラや、得意練習メンタルキャラは非常に活躍してくれる。

虹特に関しては、ゼンザイ+明神の真・強心臓と、住田+[サンタ]佐菜の真・怪童の2つを狙いに行くデッキ。

明神に関しては、戦国高校で不足しやすい筋力ポイントを稼ぎやすい点とスタミナ上限アップという点から非常に活躍してくれる。

[サンタ]佐奈に関しては、回復イベントが多く、また得意練習メンタルという点からデッキに採用。野手育成と大きく違ってくる点としては、[サンタ]佐奈のデートイベント完走に左右されやすいという点。

野手の場合はデッキに彼女や相棒キャラなしで、得意練習メンタルキャラでの練習回復が多くなる。しかし投手の場合、得意練習メンタルの選手が少ないので、[サンタ]佐奈のデートイベントを効率よく完走させる必要がある。

[サンタ]佐奈はクリスマスで確実に彼女にできるイベントがあるので、その点ではありがたい。



また、戦国高校で重要となってくる二刀流選手枠は、住田と友沢で採用。

戦国高校での投手育成の場合、ポジションが野手かつ、投手の得意練習を持っている選手は、兵種がとなる。

戦国高校では、武将や大名を倒して行く際に兵種の相性が重要。
戦国高校,兵種,相性,天下統一コマンド,合戦
その中でも、に関しては負ける相性がないのでかなり強力となる。

経験点獲得で重要となってくる合戦は忍びキャラが多いと兵力が有利になるので二刀流選手は必須でデッキに組み込んでいきたい。



スポンサードリンク

③キリル入り+真・怪童/真・強心臓デッキ
目標経験点:20,000~25,000

戦国高校,投手,デッキ,テンプレ,サクセス,パワプロ
ゼンザイ・コツイベント率up
・コントロールコツ
・LV35:忍ぶ想い
 コツイベ率UP,得意練習率UP

・得意練習:コントロール&走塁
・金持(通常):
①サクラフブキ(不確定)+強心臓(確定)
②驚異の切れ味(確定)+強心臓(確定)
アサガミ・キョウスケ・コツイベント率up
・球速のコツ
・タッグボーナス
・LV35:流されし者
    タッグボーナス+20%,技術ボーナス+6
・得意練習:球速&コントロール
・金持:変幻自在(確定)+ギアチェンジ(不確定)
明神陽・スタミナ上限アップ
・試合経験点ボーナス
・やる気効果アップ
・タッグボーナス
・LV35:遺伝的強者
 精神ボーナス6、コツイベ率UP

・得意練習:球速&筋力
・金持:
①ミオストレート(不確定)+みなぎる活力(不確定)
②強心臓(確定)
住田・コツイベント率up
・二刀流選手
・試合経験点ボーナス
・LV35:静かなる破壊者
 精神ボーナス+6,肩力コツ

・得意練習:球速&筋力
・金持:[投手]怪童(確定)
[サンタ]佐奈あゆみ・選手兼彼女キャラ
・コントロール上限アップ
・LV35:サンタなんでぇす
 技術ボーナス,得意練習率UP

・得意練習:メンタル&スタミナ
・金持
①ジャストフィット(確定)
②怪童(確定)
キリル・フォスター・コツイベント率up
・二刀流選手
・LV35:闘争マシーン
    タッグボーナス,コツイベ率UP
・得意練習:打撃&変化球
・金持(通常):
エースキラー(確定)+ストレートキラー(確定)
ゼンザイ+明神で真・強心臓、住田+佐奈で真・怪童を狙い、加えてキリルの高査定の金持2つを取得するデッキ。

ゼンザイは投手・野手ともに戦国適性が高いので必須キャラとなってくる。

アサガミは、球速のコツを持ちつつコツイベント率upも持っている。金持2種は不確定要素もあるが獲得できた際は査定が大きく上がるため狙っていきたい。

また、新キャラのキリル・フォスターは戦国投手育成で非常に適性が高い。

二刀流選手/金持2種確定/コツイベント率upと戦国育成で必要な能力を全て備えている。

戦国高校での大量経験点獲得には天下統一コマンドでの立ち回りや、合戦の勝ち方が非常に重要。下記では立ち回りのコツについて詳細に解説。

スポンサードリンク

戦国高校のシステムと立ち回り解説。

パワプロ,戦国高校,アプリ,千代姫,ちよひめ,デッキ,能力,立ち回り
天下統一コマンドや合戦、計略などの高校固有のシステムについての解説。経験点最大化の立ち回りや、投手/野手の獲得できる金持について。

また、上級者向けのより詳しい解説はこちら。



スポンサードリンク

パワプロ関連記事





【花丸高校サクセス】投手育成のテンプレデッキ。経験点大量獲得の育成理論。
戦国高校の経験点大量獲得の立ち回り。シナリオ攻略や金持について。
天本玲泉(あまもとれいせん)の評価とオススメデッキ編成。
白瀬芙喜子(しらせふきこ)の評価とオススメデッキ編成。
雨崎優輝(あめざきゆうき)の評価とオススメデッキ編成
ゼンザイの評価とオススメデッキ編成。育成にオススメの高校は??
[キング]阿麻央真の評価とオススメデッキ編成。


【戦国高校サクセス】野手育成のテンプレデッキ。経験点大量獲得の育成理論。

スポンサードリンク

戦国高校のおすすめ野手デッキは?

戦国高校,野手,デッキ,テンプレ,シナリオ,サクセス
2020年11月に登場した新シナリオ戦国高校

主人公は戦国時代へタイムスリップし、天下統一を目指しながら野球選手を目指すというシナリオになっている。

高校固有の新キャラとして、ゼンザイ・浮見葉勘(うかみようかん)・郡司知将(ぐんじともまさ)・千代姫(ちよひめ)が登場。

経験点獲得のコツとしては、下記の点が重要。
・二刀流選手を活用したデッキ編成
・天下統一コマンドの立ち回りの攻略
・刀/槍/弓など選手の兵種相性要素の考慮
・計略要素があり、効率よく領地を拡大して行く


今回は野手育成のデッキ編成についての紹介。

戦国高校シナリオ固有金持

戦国高校シナリオ固有金持/野手取得方法
孤軍奮闘計略20個入手
大番狂わせ国を4つ制覇
逆襲国を6つ制覇
精神的支柱領地を20マス占領
祝福天下統一達成時
一番槍国を2つ制覇+デッキに戦国キャラ

戦国高校のおすすめ野手デッキ編成。

①キリル+コツイベ率アップデッキ
経験点目標:20,000~22,000点
戦国高校,野手デッキ,キリル・フォスター,テンプレ,パワプロ,サクセス
冴木・コツイベント率up
・守備上限アップ
・LV35:甲子園への憧れ
     タッグボーナス+20%,試合経験点ボーナス
・得意練習:打撃&メンタル
・金持(通常):恐怖の満塁男(確定)or明鏡止水(確定)
塚見巴・コツイベント率up
・二刀流選手
・肩力&守備力上限アップ
・LV35:突風の忍者
     やる気効果UP+50%,得意練習率UP
・得意練習:コントロール&打撃
・金持(通常):恐怖の満塁男(確定)
千代姫・捕球上限アップ
・LV35:姫武者出陣
     精神ボーナス,コツイベ率UP
・得意練習:メンタル
・金持(通常):牛若丸(確定)
       ホームランボール(不確定)
ゼンザイ・コツイベント率up
・二刀流選手
・LV35:忍ぶ想い
    コツイベ率UP,得意練習率UP
・得意練習:コントロール&走塁
・金持(通常):切磋琢磨(確定)
       伝説のサヨナラ男(確定)
天音姫恋・コツイベント率up
・ミート+捕球上限アップ
・LV35:恋愛アンテナ
     タッグボーナス20%,得意練習率UP10%
・得意練習:打撃&走塁
・金持(通常):エースキラー(確定)
キリル・フォスター・コツイベント率up
・二刀流選手
・パワー上限アップ
・LV35:闘争マシーン
    タッグボーナス,コツイベ率UP
・得意練習:打撃&変化球
・金持(通常):
エースキラー(確定)+ストレートキラー(確定)
戦国高校で重要となってくるのが、コツイベントを踏むことによる計略の獲得。コツイベント率upを持っているキャラで固めたデッキ編成。

戦国高校の育成において特に重視したいデッキ編成は下記の3つの点。
コツイベント率up持ち計略の獲得率up
二刀流選手兵種(忍)+強い武将戦術
体力回復イベントが多いキャラ戦国は体力回復が難しい
二刀流の選手で固めたデッキ編成は重要。野手育成の場合、ポジションが投手かつ、野手の得意練習を持っている選手は、兵種がとなる。

戦国高校では、武将や大名を倒して行く際に兵種の相性が重要。
その中でも、に関しては負ける相性がないのでかなり強力となる。

練習で獲得できる兵力も得意練習が1つの選手に関してはボーナスが多めにつくというシステムがある。
※練習時の左上項目が兵力の状態


二刀流選手の場合、得意練習が1つと見なされボーナスがつくので、この点でもメリットが大きい。

また、忍キャラは戦で発動する戦術も強力なものが多いので非常に合戦に勝ちやすいというメリットもある。
・ゼンザイ月下の舞
自軍の全兵力を中アップし、
敵軍の全兵力を小ダウン。
・塚見巴
・明神陽
・阿久津赤光
手裏剣の舞
自軍の全兵力を小アップし、
敵軍の全兵力を極小ダウン。
ゼンザイの月下の舞に関しては、非常に強力なのでほぼ合戦で負けることが無くなる。積極的に活用していこう。

他にも、二刀流以外の選手では得意練習メンタル持ちを入れると経験点を稼ぎやすい。

戦国高校では体力回復がしずらいという特性があり、練習コマンドでメンタルを選択するメリットが大きい。

また、獲得経験点に関しても練習に依存せず、「天下統一コマンド」の立ち回りが重要であることから、体力が少ない時でも練習を消費するためにでメンタル練習を選ぶことが多くなる。

冴木に関しては、得意練習メンタル+守備力上限アップ+コツイベント発生率アップ(計略集め)要員として採用している。

そのため二刀流選手+得意練習メンタルでデッキ編成をすると経験点が大量に獲得しやすい立ち回りができる。

また、新キャラのキリル・フォスターは戦国野手育成で非常に適性が高い。

二刀流選手/金持2種確定/コツイベント率upと戦国育成で必要な能力を全て備えている。高査定の金持2つ確定+パワー上限アップという点も査定を一気に上げることができる。

②二刀流(忍び)固め+メンタルデッキ
経験点目標:18,000~20,000点
冴木・コツイベント率up
・守備上限アップ
・LV35:甲子園への憧れ
     タッグボーナス+20%,試合経験点ボーナス
・得意練習:打撃&メンタル
・金持(通常):恐怖の満塁男(確定)or明鏡止水(確定)
塚見巴・コツイベント率up
・二刀流選手
・肩力&守備力上限アップ
・LV35:突風の忍者
     やる気効果UP+50%,得意練習率UP
・得意練習:コントロール&打撃
・金持(通常):恐怖の満塁男(確定)
千代姫・捕球上限アップ
・LV35:姫武者出陣
     精神ボーナス,コツイベ率UP
・得意練習:メンタル
・金持(通常):牛若丸(確定)
       ホームランボール(不確定)
ゼンザイ・コツイベント率up
・二刀流選手
・LV35:忍ぶ想い
    コツイベ率UP,得意練習率UP
・得意練習:コントロール&走塁
・金持(通常):切磋琢磨(確定)
       伝説のサヨナラ男(確定)
明神陽・二刀流選手
・肩力上限アップ
・LV35:遺伝的強者
     精神ボーナス6、コツイベント率UP
・得意練習:球速&筋力
・金持(通常):逆襲(確定)
阿久津赤光・コツイベント率up
・二刀流選手
・ミート&走塁上限アップ
・LV35:スピードこそ全て!
    得意練習率UP,練習効果UP+10%
・得意練習:走塁&変化球
・金持(通常):
①電光石火(確定)+高速ベースラン(不確定)
②トリックスター(確定)+高速ベースラン(不確定)
二刀流選手を中心に筋力経験点の不足分を明神で補い、敏捷経験点が余る傾向を阿久津で活用していくデッキ。

このデッキの特徴としては武将戦術が強いキャラが多いので、合戦を簡単に勝てるという点。
・ゼンザイ月下の舞
自軍の全兵力を中アップし、
敵軍の全兵力を小ダウン。
・塚見巴
・明神陽
・阿久津赤光
手裏剣の舞
自軍の全兵力を小アップし、
敵軍の全兵力を極小ダウン。
明神は投手キャラながらも肩力上限アップを持っている点が非常に強力。また、筋力の経験点が稼ぎやすい点や、イベントで回復も出来るといったメリットがある。

阿久津も同じく投手ながらミート&走力上限アップを持っており、コツイベントボーナスをもらえる点から戦国高校の適性がかなり高いキャラ。

阿久津とゼンザイはともにイベントで走力のコツを取得することが可能。そのため、敏捷ポイントを大量に節約できるので、電光石火+高速ベースランや、千代姫の牛若丸など敏捷ポイントを大量に必要とする金持も楽に取得できる点が◎。

戦国高校のシステムと立ち回り解説。

パワプロ,戦国高校,アプリ,千代姫,ちよひめ,デッキ,能力,立ち回り
天下統一コマンドや合戦、計略などの高校固有のシステムについての解説。経験点最大化の立ち回りや、投手/野手の獲得できる金持について。

また、より詳細に解説+基本を理解した人向けの解説はこちら。 総経験点20,000以上(PGランク以上目標)の育成方法について。



スポンサードリンク

パワプロ関連記事





【花丸高校サクセス】投手育成のテンプレデッキ。経験点大量獲得の育成理論。
戦国高校の経験点大量獲得の立ち回り。シナリオ攻略や金持について。
天本玲泉(あまもとれいせん)の評価とオススメデッキ編成。
白瀬芙喜子(しらせふきこ)の評価とオススメデッキ編成。
雨崎優輝(あめざきゆうき)の評価とオススメデッキ編成
ゼンザイの評価とオススメデッキ編成。育成にオススメの高校は??
[キング]阿麻央真の評価とオススメデッキ編成。


【パワプロ】番堂長児のオススメデッキ編成。育成にオススメの高校は??

スポンサードリンク

番堂長児の評価&オススメデッキは??

パワプロ,番堂長児,オススメデッキ,サクセス,テンプレ
番堂長児・得意練習:打撃
・ミート上限アップ
・調査中

・金持
[野手]不動の4番(確定)or 広角砲(確定)
[投手]ド根性(確定)
2020年11月の銭ペナオールスターズ報酬として登場した番堂長児。 得意練習打撃、ミート上限アップと打撃中心のキャラ能力となっている。

能力としては、得意練習2種持ちや高査定の金持イベキャラと比較し劣る。そのためタッグボーナスや、やる気効果アップといったボーナステーブル次第ではデッキに組み込める可能性もある。

番堂長児の評価&オススメの高校は??

調査中

番堂長児のキャラ評価は??

調査中

パワプロ関連記事





【花丸高校サクセス】投手育成のテンプレデッキ。経験点大量獲得の育成理論。
戦国高校の経験点大量獲得の立ち回り。シナリオ攻略や金持について。
天本玲泉(あまもとれいせん)の評価とオススメデッキ編成。
白瀬芙喜子(しらせふきこ)の評価とオススメデッキ編成。
雨崎優輝(あめざきゆうき)の評価とオススメデッキ編成
ゼンザイの評価とオススメデッキ編成。育成にオススメの高校は??
[キング]阿麻央真の評価とオススメデッキ編成。