「PLAGUE INC.」カテゴリーアーカイブ

「生物兵器」ハード・超ハード攻略まとめ。|PLAGUE INC -伝染病株式会社-ゲームアプリ攻略。

スポンサードリンク

Plague Inc「生物兵器」のシナリオと攻略。

Plague Inc,生物兵器,ハード,超ハード,攻略,伝染病株式会社,ノーマル,イージー
事故により放たれた生物兵器だ。時が経てば自然に致死率が高くなる。全ての感染者が死ぬ前にあなたは全人類を感染させることができるか??

生物兵器は突発的に致死率が高くなっていくことが特徴。感染スピードや他の国への伝染力も高いが、致死率が中盤以降で急激に早くなる事でCure開発のスピードに負けてしまうことが多い。

いかに致死率を下げつつ、効率よく感染者数を増やしていくかが攻略のカギだ。

■生物兵器の特徴
・致死率の増加が異常に早い。
・感染スピードは早く、他国への感染も早い点は攻略しやすい。
・遺伝子圧縮や改変遺伝子無力化、核酸中和といった固有コマンドがある。

生物兵器の固有コマンド

遺伝子圧縮1致死遺伝子が解放される可能性が時が経つと共に減少
遺伝子圧縮2致死遺伝子が解放される可能性が時が経つと共に減少
遺伝子圧縮3致死遺伝子が解放される可能性が時が経つと共に減少
改変遺伝子無力化1毒素算出を操作する事で遺伝子を無力化し致死率を下げる
改変遺伝子無力化2毒素算出を操作する事で遺伝子を無力化し致死率を下げる
改変遺伝子無力化3毒素算出を操作する事で遺伝子を無力化し致死率を下げる
核酸中和1生物兵器の致死率をリセットする。再生にはしばらく時間がかかる
核酸中和2生物兵器の致死率をリセットする。再生にはしばらく時間がかかる
核酸中和3生物兵器の致死率をリセットする。再生にはしばらく時間がかかる
アルマゲドン致死率を一気に上昇させる

生物兵器の選択遺伝コード

Plague Inc,生物兵器,ハード,超ハード,攻略,伝染病株式会社,ノーマル,イージー
生物兵器では序盤から高くなりやすい致死率をいかに下げていくかがポイント。そのため、致死率を下げる固有の遺伝子圧縮・改変遺伝子無力化を効率よく獲得するパソステイシスは役に立つ。

また、Cureの開発を抑えるための遺伝子擬態も選択しておこう。

遺伝コードの設定は
■DNA遺伝子→触媒スイッチ
■トラベル遺伝子→ネイティブ・バイオ
■進化遺伝子→パソステイシス+
■変異遺伝子→遺伝子擬態
■環境遺伝子→エクストリーモファイル



生物兵器の序盤の攻略

Plague Inc,生物兵器,ハード,超ハード,攻略,伝染病株式会社,ノーマル,イージー
感染は中国でスタート。人口が多く港と空港がある国が有効。また、ネイティブ・バイオを選択するので、人口が多い中国で感染をスタートさせると効率がいい。

Plague Inc,生物兵器,ハード,超ハード,攻略,伝染病株式会社,ノーマル,イージー,遺伝子圧縮
序盤ではDNAポイントを10ほど貯め、一気に遺伝子圧縮を3まであげる。遺伝子圧縮は致死率の上昇を抑えてくれるので、早い段階から下げておくことが必要となる。

Plague Inc,生物兵器,ハード,超ハード,攻略,伝染病株式会社,ノーマル,イージー,遺伝子圧縮
次に空気1、水1を上げて他国への感染を拡大させていく。生物兵器で使用する伝染の項目は基本空気と水だけで良い。

Plague Inc,生物兵器,ハード,超ハード,攻略,伝染病株式会社,ノーマル,イージー,遺伝子圧縮
また、同時に核酸中和もアップさせる。感染国が拡大すると共に致死率が上がってくるので、核酸中和は序盤~中盤にかけて徐々に使用していく。
改変遺伝子無力化
さらにDNAポイントが貯まってきたら改変遺伝子無力化を3まで一気にあげよう。致死率が一気に下がるので、死者数の増加を抑えることができる。

Plague Inc,生物兵器,ハード,超ハード,攻略,伝染病株式会社,ノーマル,イージー,遺伝子圧縮
さらに空気2、水2をアップさせて大気エアロゾル粒子大量発生まで獲得する。このタイミングで致死率を抑えつつ、感染を一気に爆発させる事でDNAポイントを一気に70ほど貯めることができる。

生物兵器の中盤の攻略

Plague Inc,生物兵器,ハード,超ハード,攻略,伝染病株式会社,ノーマル,イージー,遺伝子圧縮,核酸中和
中盤に入るとまた致死率が上がってきだすので、核酸中和2を取得し、致死率を一度抑える。

さらに寒気耐性を上げていき、ロシアやグリーンランド、アイスランドへの感染を増加させていく。

中盤のこのタイミングで寒気耐性を上げておくことで後半、離島の国への感染が遅れることもなくなる。

Plague Inc,生物兵器,ハード,超ハード,攻略,伝染病株式会社,ノーマル,イージー,遺伝子圧縮,核酸中和
中盤で感染が順調に拡大しているとDNAポイントが60〜70くらい貯まっていることが多い。そのためさらに感染を拡大させるべく「症状」をアップさせていく。

一気に咳・くしゃみ・吐き気・不眠症・貧血を取得し、感染力を拡大。また、コンボが発生すると中盤以降の攻略が楽になるので、この段階で取得していく。

コンボが多く発生してくると中盤以降の攻略が一気に楽になる。



Plague Inc,生物兵器,ハード,超ハード,攻略,伝染病株式会社,ノーマル,イージー,遺伝子圧縮,核酸中和
Plague Inc,生物兵器,ハード,超ハード,攻略,伝染病株式会社,ノーマル,イージー,遺伝子圧縮,核酸中和
再度、致死率が上がってくるので核酸中和で対策。また同時に世界の感染状況を確認し、感染が拡大していない国への感染を増加させよう。

中国スタートで寒気耐性を早めに取っているとブラジルやエジプト、カナダなどに感染が遅れていることが多いので、家畜と血液を上げていく。

生物兵器の終盤の攻略

Plague Inc,生物兵器,ハード,超ハード,攻略,伝染病株式会社,ノーマル,イージー,遺伝子圧縮,核酸中和,アルマゲドン
生物兵器終盤のコツは一度アルマゲドンを取得して退化させること。後半では致死率が一気に上がり、Cure開発スピードがものすごく早くなる。

そのため、アルマゲドンで感染済の国の致死率を一気にあげると共に崩壊させていこう。そうすればDNAポイントの大量取得と共に、Cureの開発スピードを一気に遅くすることができる。

Plague Inc,生物兵器,ハード,超ハード,攻略,伝染病株式会社,ノーマル,イージー,遺伝子圧縮,核酸中和,アルマゲドン,無政府状態
国が崩壊していくとCureの開発が遅くなっていく。

また、死者数が増加する事でDNAポイントを一気に稼ぐことができる。このタイミングで遺伝子強化・薬物耐性・遺伝子改造を一気に上げて、Cureの開発ポイントを下げよう。
Plague Inc,生物兵器,ハード,超ハード,攻略,伝染病株式会社,ノーマル,イージー,遺伝子圧縮,核酸中和,アルマゲドン,無政府状態
Cureの開発ポイントを下げた後、死者数がかなり増加しているので一度アルマゲドンを退化。

↑アルマゲドンを使用すると一気に死者数が増加してしまう。
アルマゲドンは一度退化。
Plague Inc,生物兵器,ハード,超ハード,攻略,伝染病株式会社,ノーマル,イージー,遺伝子圧縮,核酸中和,アルマゲドン
ここまでくればクリア目前。全人類が感染するまで待ち、再度、アルマゲドンを取得。

そうすれば一気に死者数を増加したたみ掛けることができる。

生物兵器のクリア時の項目

Plague Inc,生物兵器,ハード,超ハード,攻略,伝染病株式会社,ノーマル,イージー,遺伝子圧縮,核酸中和,アルマゲドン
Plague Inc,生物兵器,ハード,超ハード,攻略,伝染病株式会社,ノーマル,イージー,遺伝子圧縮,核酸中和,アルマゲドン
Plague Inc,生物兵器,ハード,超ハード,攻略,伝染病株式会社,ノーマル,イージー,遺伝子圧縮,核酸中和,アルマゲドン

「ナノウイルス」ハード・超ハード攻略まとめ。|PLAGUE INC -伝染病株式会社-ゲームアプリ攻略。

スポンサードリンク

Plague Inc「ナノウイルス」のシナリオと攻略。

Plague Inc,ナノウイルス,ハード,超ハード,攻略,伝染病株式会社,ノーマル,イージー
研究所から逃げ出した人工生命だ。人間たちはウイルスを「治療」するため、殺害コードを発信している。シャットダウンされる前に彼らを破壊しろ。

ナノウイルスは他のシナリオに比べて少し特徴的。開始直後にCureの開発がスタートし、開発スピードもかなり早く進んでいく。

感染力や、変異の可能性は高いためCure開発90%以上になってからの攻防が重要となってくる。
Plague Inc,ナノウイルス,ハード,超ハード,攻略,伝染病株式会社,ノーマル,イージー
序盤で感染が開始したタイミングでCureの開発が進んでいく。他のシナリオに比べて、遺伝コードの選択コンボの発生が重要となってくる。

■ナノウイルスの特徴
感染開始と同時にCure開発が始まる。
選択する遺伝コード・コンボの発生が重要。
過激分子安定化・コード断片妨害といった固有コマンドがある。

ナノウイルスの固有コマンド

コード断片妨害Cure開発を遅くする
コード部分妨害Cure開発を遅くする
複製機能オーバーロード感染力が急激に上昇
殺害スイッチ停止Cure開発を遅くする
過激分子安定化Cureの開発を5%下げる
暗号解読Cureの開発を15%下げる
Cure送信コード迎撃システムオーバーロードCureの開発を20%下げる
薬物免疫豊かな国での感染が上昇

ナノウイルスの選択遺伝コード

Plague Inc,ナノウイルス,ハード,超ハード,攻略,伝染病株式会社,ノーマル,イージー
ナノウイルスはCureの開発が早いため、後半でブルーバブルが多く発生する。そのため、触媒スイッチがかなり有効。また、感染開始段階でDNAポイントを早く貯めたいのでネイティブ・バイオを選択する。

遺伝コードの設定は
■DNA遺伝子→触媒スイッチ
■トラベル遺伝子→ネイティブ・バイオ
■進化遺伝子→パソステイシス+
■変異遺伝子→遺伝子擬態
■環境遺伝子→エクストリーモファイル



ナノウイルスの序盤の攻略

Plague Inc,ナノウイルス,ハード,超ハード,攻略,伝染病株式会社,ノーマル,イージー
開始こくは他シナリオと同じく、中国スタート。人口が多く港と空港がある国が有効。また、ネイティブ・バイオを選択するので、人口が多い中国で感染をスタートさせると効率がいい。

感染が開始した段階でいきなりCureの開発が10%ほど進む。その後も感染スピードが上昇していくため、Cureの開発を抑えていこう。
Plague Inc,ナノウイルス,ハード,超ハード,攻略,伝染病株式会社,ノーマル,イージー
まずは序盤でCureの開発に対抗していくため、開発スピードが遅くなるコード断片妨害・コード部分妨害を上げていく。また、過激分子安定化も上げておいても良い。

その次に、空気1.2を上げた後に複製機能オーバーロードを取得。
Plague Inc,ナノウイルス,ハード,超ハード,攻略,伝染病株式会社,ノーマル,イージー,コード断片妨害,コード部分妨害,過激分子安定化
Plague Inc,ナノウイルス,ハード,超ハード,攻略,伝染病株式会社,ノーマル,イージー,コード断片妨害,コード部分妨害,過激分子安定化,複製機能オーバーロード
空気で空港の感染力を上げた後に感染力が一時的に拡大する複製機能オーバーロードを取得することで、一気に感染を拡大させることができる。この流れを行うことでDNAポイントが一気に30ほど貯めることができるので序盤では非常に重要。
Plague Inc,ナノウイルス,ハード,超ハード,攻略,伝染病株式会社,ノーマル,イージー,コード断片妨害,コード部分妨害,過激分子安定化,複製機能オーバーロード,Cure送信コード迎撃システムオーバーロード
その後、Cure送信コード迎撃システムオーバーロードを使用することでCureの開発を一気に下げることができる。

ナノウイルスの中盤の攻略

Plague Inc,ナノウイルス,ハード,超ハード,攻略,伝染病株式会社,ノーマル,イージー,コード断片妨害,コード部分妨害,過激分子安定化,複製機能オーバーロード,Cure送信コード迎撃システムオーバーロード
中盤ではさらに感染を拡大させるため、水1.2を上げグリーンランドやアイスランド、西インド諸島への感染対策を行っておく。

Plague Inc,ナノウイルス,ハード,超ハード,攻略,伝染病株式会社,ノーマル,イージー,コード断片妨害,コード部分妨害,過激分子安定化,複製機能オーバーロード,Cure送信コード迎撃システムオーバーロード
中盤になると、「症状」をアップさせていく。咳・くしゃみ・吐き気・不眠症・貧血を取得し、感染力を拡大。また、コンボが発生すると中盤以降の攻略が楽になるので、この段階で取得していく。

ナノウイルスシナリオでは、後半がコンボの発生が起きないとかなり苦戦するので中盤の段階でコンボ発生の準備をしておく。



Plague Inc,ナノウイルス,ハード,超ハード,攻略,伝染病株式会社,ノーマル,イージー,コード断片妨害,コード部分妨害,過激分子安定化,複製機能オーバーロード,Cure送信コード迎撃システムオーバーロード
DNAポイントがさらに貯まった段階で、寒気耐性と薬物耐性・遺伝子強化・遺伝子改造などを一気に上げていく。また、Cure開発を遅くする殺害スイッチ停止・薬物免疫もこの段階で取っておきたい。
殺害スイッチ停止・薬物免疫,Plague Inc,ナノウイルス,ハード,超ハード,攻略,伝染病株式会社,ノーマル,イージー,コード断片妨害,コード部分妨害,過激分子安定化,複製機能オーバーロード,Cure送信コード迎撃システムオーバーロード

ナノウイルスの後半の攻略

殺害スイッチ停止・薬物免疫,Plague Inc,ナノウイルス,ハード,超ハード,攻略,伝染病株式会社,ノーマル,イージー,コード断片妨害,コード部分妨害,過激分子安定化,複製機能オーバーロード,Cure送信コード迎撃システムオーバーロード
後半では感染が弱い地域への感染を拡大させるため、血液や家畜、昆虫などを状況に応じて上げていく。
Plague Inc,ナノウイルス,あれれな症状のコンボ
Plague Inc,ナノウイルス,歩く死体症状のコンボ
後半でコンボが多く発生すると、攻略がかなり楽になる。ナノウイルスでは他シナリオと比較して、コンボが発生しやすいと思われるので、中盤で症状を一気に拡大しておくと良い。
感染が拡大した段階で、致死率が一気に上昇する全身臓器不随を取得する。

死者数の一気な増加とDNAポイントの獲得が進むので、攻略目前となる。
全身臓器不随でDNAポイントが貯まったら、遺伝子改造致死率が高くCureの%も下げることができる、発作・狂気などを取得する。

ここまでくれば攻略は時間の問題となる。

ナノウイルスクリア時の項目

「プリオン」ハード・超ハード攻略まとめ。|PLAGUE INC -伝染病株式会社-ゲームアプリ攻略。

スポンサードリンク

Plague Inc「プリオン」のシナリオと攻略。

Plague Inc,プリオン,ハード,超ハード,攻略,伝染病株式会社,ノーマル,イージー
プリオンのシナリオ。

ゆっくりと人間を蝕む複雑な病原体で発見や治療が難しい。新たな進化まで時間のかかる病気。

プリオンの特徴としては、死者数の増加が遅いという点。感染が広まるのは早いが、感染拡大後死者数を増加させるに苦戦し、Cure開発が100%になってしまう事が多い。

Cure開発を遅らせつつ、致死率をあげるタイミングが重要。
■プリオンの特徴
・死者数の増加が遅い。致死率の上昇タイミングがポイント。
・感染の拡大や各国への伝染は通常。
・「能力」に神経萎縮のコマンドが出現。Cure開発を遅らせる。

プリオンの選択遺伝コード

Plague Inc,プリオン,ハード,超ハード,攻略,伝染病株式会社,遺伝コード
プリオンは感染拡大後のCure開発スピードを以下に抑えるかがポイント。そのため触媒スイッチのブルーバブルでのDNAポイントは重要。

感染拡大には特に苦労しないので、アクア・サイトでグリーンランドやアイスランド感染の対策をしておく。 遺伝コードの設定は
■DNA遺伝子→触媒スイッチ
■トラベル遺伝子→アクア・サイト
■進化遺伝子→パソステイシス+
■変異遺伝子→遺伝子擬態
■環境遺伝子→エクストリーモファイル



プリオンの序盤の攻略

Plague Inc,プリオン,ハード,超ハード,攻略,伝染病株式会社,遺伝コード
開始国は中国を選択。人口が多く隣接国も多い。また、空港・港がある事で他国への感染拡大も早い。

Plague Inc,プリオン,ハード,超ハード,攻略,伝染病株式会社,遺伝コード,げっ歯類
まず、最初に都市部での感染が広がりやすいげっ歯類の伝染能力をあげる。スタート段階で中国での感染が広がると共に隣接国への感染が早くなる。

Plague Inc,プリオン,ハード,超ハード,攻略,伝染病株式会社,遺伝コード,げっ歯類
DNAポイントが増加してきたタイミングで空気1、水1・水2を上昇させる。プリオンは感染拡大が比較的早いので、これ以上はあげる必要はなし。

リオ・オリンピックのミステリーが出現した時のみ、ブラジルへの感染を早めるため、空気2を獲得しても良い。
Plague Inc,プリオン,ハード,超ハード,攻略,伝染病株式会社,遺伝コード,げっ歯類
隣接国への感染が拡大したタイミングで、寒気耐性1・寒気耐性2を獲得していこう。ロシアを中心に感染が増加しやすく、後半のグリーンランドやアイスランド感染の対策にもなる。
Plague Inc,プリオン,ハード,超ハード,攻略,伝染病株式会社,遺伝コード,げっ歯類,神経萎縮
Cureの開発が会した段階で、神経萎縮を一気にあげる。
神経萎縮はCureの開発を遅くする事ができるので、このタイミングで上げておく。

プリオンの中盤の攻略

Plague Inc,プリオン,ハード,超ハード,攻略,伝染病株式会社,遺伝コード,げっ歯類,神経萎縮
中盤になると、「症状」をアップさせていく。咳・くしゃみ・吐き気・不眠症・貧血を取得し、感染力を拡大。また、コンボが発生すると中盤以降の攻略が楽になるので、この段階で取得していく。


Plague Inc,プリオン,ハード,超ハード,攻略,伝染病株式会社,遺伝コード,げっ歯類,神経萎縮
「症状」をアップさせると感染力が一気に貯まり、DNAポイントを多く獲得できる。このタイミングで薬物耐性・遺伝子擬態・遺伝子操作を一気に上げ、Cure開発対策をしていく。
Plague Inc,プリオン,ハード,超ハード,攻略,伝染病株式会社,遺伝コード,げっ歯類,神経萎縮,遺伝子操作,遺伝子擬態,薬物耐性
このタイミングでコンボ発生や、イベント発生を順調にクリアしていれば後半も楽に攻略できていく。

プリオン終盤の攻略

Plague Inc,プリオン,ハード,超ハード,攻略,伝染病株式会社,遺伝コード,げっ歯類,神経萎縮,遺伝子操作,遺伝子擬態,薬物耐性
前半に寒気耐性を上げた分、後半はアフリカ大陸・南アメリカ大陸への感染が遅れている事が多い。そのため家畜や昆虫の項目を上げて感染を拡大させていく。

Plague Inc,プリオン,ハード,超ハード,攻略,伝染病株式会社,遺伝コード,げっ歯類,神経萎縮,遺伝子操作,遺伝子擬態,薬物耐性
世界の感染者が50億人前後、Cure開発が30~40%前後のタイミングで致死率が高い全身臓器不随を取得。死者数を一気に増加させ、DNAポイントをさらに獲得していく。
Plague Inc,プリオン,ハード,超ハード,攻略,伝染病株式会社,遺伝コード,げっ歯類,神経萎縮,遺伝子操作,遺伝子擬態,薬物耐性
ラストスパートはCure開発との戦い。遺伝子改造を上げていきCure開発から逃げ切ろう。

プリオン攻略時の項目

Plague Inc,プリオン,ハード,超ハード,攻略,伝染病株式会社,遺伝コード,げっ歯類,神経萎縮,遺伝子操作,遺伝子擬態,薬物耐性
Plague Inc,プリオン,ハード,超ハード,攻略,伝染病株式会社,遺伝コード,げっ歯類,神経萎縮,遺伝子操作,遺伝子擬態,薬物耐性
Plague Inc,プリオン,ハード,超ハード,攻略,伝染病株式会社,遺伝コード,げっ歯類,神経萎縮,遺伝子操作,遺伝子擬態,薬物耐性

「パラサイト」ハード・超ハード攻略まとめ。|PLAGUE INC -伝染病株式会社-ゲームアプリ攻略。

スポンサードリンク

Plague Inc「パラサイト」のシナリオと攻略。

Plague Inc,パラサイト,ハード,超ハード,攻略,伝染病株式会社
パラサイトのシナリオ。

寄生的なライフスタイルはあなたが人間を感染させてDNAポイントを得るのを阻害する。DNAバブルがポイントゲットの近道だ。
■パラサイトの特徴
DNAポイントが多く出現する。一方感染数増加でのポイント獲得は少ない。
他国への感染力やCureの開発スピードは中程度。
「能力」項目で共生という独自項目がある。

パラサイトの選択遺伝コード

Plague Inc,パラサイト,ハード,超ハード,攻略,伝染病株式会社,遺伝コード
パラサイトではオレンジバブルが多く登場する。そのためシトクロム増加は必須。感染力やCure開発は特に対策する必要がないので、それ以外に必須の項目は無し。

「症状」形質が適度に変異していくので、進化遺伝子はパソステイシスがオススメ。

遺伝コードの設定は
■DNA遺伝子→シトクロム増加
■トラベル遺伝子→ネイティブ・バイオ
■進化遺伝子→パソステイシス+
■変異遺伝子→遺伝子擬態
■環境遺伝子→エクストリーモファイル



パラサイトの序盤の攻略

Plague Inc,パラサイト,ハード,超ハード,攻略,伝染病株式会社,遺伝コード
開始こくは中国。他シナリオと同様に人口が多く、港と空港があるので感染が拡大しやすい。

Plague Inc,パラサイト,ハード,超ハード,攻略,伝染病株式会社,遺伝コード,共生
スタート段階では、DNAポイントを25ほどため、「能力」項目の共生を一気に上げていく。共生項目はCureの開発を遅くすると共に、感染力も向上するのでDNAポイント消化のコスパを考えても序盤の仕様がオススメ。

Plague Inc,パラサイト,ハード,超ハード,攻略,伝染病株式会社,遺伝コード,共生
ポイントが溜まって来たら、空気1と水1、2を取得していく。パラサイトの場合、空気・水はこれ以上上げなくて良い。適度に感染が拡大してくためそこまで感染力を大きく増加しなくても良い。水を上げておく事で、感染拡大に連れてアイスランドやグリーンランド、西インド諸島などにも後半で感染は広める事ができる。

Plague Inc,パラサイト,ハード,超ハード,攻略,伝染病株式会社,遺伝コード,共生
また、寒い国へ感染が拡大し始めた段階で、寒気耐性を取得する。寒い地方へは感染に時間がかかるため、感染が始まった段階で取得しておく方がいい。

パラサイトの中盤の攻略

Plague Inc,パラサイト,ハード,超ハード,攻略,伝染病株式会社,遺伝コード,共生
中盤になると、「症状」をアップさせていく。咳・くしゃみ・吐き気・不眠症・貧血を取得し、感染力を拡大。また、コンボが発生すると中盤以降の攻略が楽になるので、この段階で取得していく。


Plague Inc,パラサイト,ハード,超ハード,攻略,伝染病株式会社,遺伝コード,共生
感染状況を見つつ、感染が拡大していない地域にも拡大させていこう。中盤では、暑い国やアメリカ、カナダ、中南米地域への感染が弱い事が多いので昆虫や家畜を上げて未感染国への感染を拡大させる。

この段階で症状が変異してしてくる事が多いので、致死率が高い症状を獲得した場合は一旦退化。

また、リオ・オリンピックのミステリー愛のフェスティバルといった感染が拡大するイベントが来ればベスト。



Cureの開発がある程度進んで来れば薬物耐性や遺伝子改造を取得していこう。

パラサイトの終盤の攻略

Plague Inc,パラサイト,ハード,超ハード,攻略,伝染病株式会社,遺伝コード,共生,全身臓器不随
世界への感染が50~60億人になった段階で「症状」項目のなかで、致死率が高いものを一気に上げていく。致死率が高く、一気にDNAポイントが獲得できる全身臓器不随がおすすめ。

ここまで来ればCureポイントのとの戦いになるので、薬物耐性や遺伝子操作でCureポイントを下げながらクリアまで時間との戦いになる。

パラサイト攻略時の項目

Plague Inc,パラサイト,ハード,超ハード,攻略,伝染病株式会社,遺伝コード,共生,全身臓器不随
Plague Inc,パラサイト,ハード,超ハード,攻略,伝染病株式会社,遺伝コード,共生,全身臓器不随
Plague Inc,パラサイト,ハード,超ハード,攻略,伝染病株式会社,遺伝コード,共生,全身臓器不随

【Plague Inc攻略】おすすめ遺伝コードと効果一覧。

スポンサードリンク

Plague inc遺伝コード一覧と効果まとめ。

Plague inc,遺伝コード,攻略,効果,おすすめ,
Plague incの攻略に欠かせない遺伝コードまとめ。

各伝染病のハード・超ハードをクリアするためには、それぞれの伝染病の性質に応じた遺伝コードが必要となってくる。

遺伝コードの効果一覧とオススメの遺伝コードのまとめ。

DNA遺伝子(DNAポイント獲得効果)

ATPブーストゲーム開始時にボーナスDNAをゲット
シトクロム増加 オレンジDNAバブルを破裂させるとより多くのDNAをゲットパラサイト
メタボリック・ジャンプ レッドバイオハザードバブルを破裂させるとより多くのDNAをゲットウイルス
触媒スイッチブルーCUREバブルを破裂させるとより多くのDNAをゲット
※猿インフルエンザでは無効
バクテリア
真菌
プリオン
ナノウイルス
生物兵器
メタボリック・ハイジャックオレンジバブルとレッドバブルが自動的に破裂する
※ブラックゾンビバブル、グリーンモンキーバブルにも有効。

変異遺伝子(変異を有利にする)

ダーウィン主義者伝染病の突然変異の可能性を上昇させる
症状形質を自動で獲得する確率が上がる
創造論者伝染病の変異の可能性を減少させる
症状形質を自動で獲得する確率が上がる
ウイルス
遺伝子擬態あなたの伝染病の治療がより難しくなる
Cureが上がりにくくなる
バクテリア
真菌
パラサイト
プリオン
ナノウイルス
生物兵器
基部酸化伝染病の伝染の仕方を変異させることが出来る。より治療が簡単
基部加水分解伝染病が能力を変異できる。より治療が簡単

トラベル遺伝子(感染拡大に関する遺伝子)

テラサイト伝染病の地上感染力を上昇させる
エアロサイト伝染病の空中感染力を上昇させる
アクアサイト伝染病の海上感染力を上昇させるウイルス
プリオン
鎮圧伝染病が封鎖された国境を渡る可能性が高くなるバクテリア
真菌
ネイティブ・バイオ感染開始国での感染力を上昇させるパラサイト
ナノウイルス
生物兵器

環境遺伝子(気候や都市に応じてボーナス)

乾燥耐性 あなたの伝染病に乾燥した気候でのボーナスを与える
湿度耐性あなたの伝染病に湿度の高い気候でのボーナスを与える
のどか耐性あなたの伝染病にのどかな環境でのボーナスを与える
都会耐性あなたの伝染病に都会的な環境でのボーナスを与える
エクストリーモファイルあなたの伝染病に全ての環境に対して少しボーナスを与える全シナリオ

進化遺伝子(伝染病の進化に関するボーナス)

イオン化らせん退化でボーナスDNAが得られる
※退化でDNAポイント+2
トランスリージョン+退化に必要なポイントが増加しないウイルス
シンプトステイシス症状形質に必要なポイントは増加しないが、より治療が簡単

パソシテイシス能力形質に必要なポイントは増加しないが、より治療が簡単バクテリア
真菌
プリオン
ナノウイルス
生物兵器
トランスステイシス伝染形質に必要なポイントは増加しないが、より治療が簡単パラサイト

遺伝コードの効率がいい解放方法は??

Plague inc,遺伝コード,攻略,効果,おすすめ,解放,注入,遺伝子プール
基本シナリオで解放できる遺伝コードは合計で25個

最初は使用できる遺伝コードは限られているが、シナリオをクリアしていくごとに解放されていく。

そのため、遺伝コードの選択が重要となる超ハードは後回しにすることも作戦の一つ。一度、各シナリオのハードまでをクリアして、遺伝コードを集め切るのもあり。

また、課金することで全種類の遺伝コードを解放することができるので、手っ取り早く超ハードをクリアした場合には時間を短縮できる。

「フェイクニュース」ハード・超ハード攻略まとめ。|PLAGUE INC -伝染病株式会社-ゲームアプリ攻略。

スポンサードリンク

フェイクニュースの攻略の方法まとめ。

plagueinc,フェイクニュース,ハード,超ハード,攻略,
「plague inc 」の追加シナリオの中のフェイクニュース攻略についてのまとめ。

嘘のデマを広げていき、世界を混乱させるというシナリオのフェイクニュース。

通常の伝染病シナリオとは異なり、ニュースのマニュフェストを作成し成長させていくという流れになっている。

通常シナリオと違う点は、資金を集めて人々を騙していくというシナリオ。

また、感染力と致死率が拡散力・妥当性・コミュニティとう項目になっている点。それぞれの項目をバランスよく上げていく必要がある。

フェイクニュースは世界の半数を騙すことができればほぼクリア。

半数が騙されると一気に世界に拡散されるため、クリアとなる。
■フェイクニュースの特徴
・マニュフェストの選択がカギ。最適な組み合わせで拡散力が向上。
・拡散力、妥当性、コミュニティをバランスよく引き上げていく。
・世界の半分を騙すとクリア手前。一気に拡散力が上がる。

「フェイクニュース」マニュフェストコンボの組み合わせ。

フェイクニュース,マニュフェスト,コンボ,組み合わせ,
フェイクニュースではマニュフェストの組み合わせに特定の要素があると、コンボの威力が大きくなり、拡散力が上がる。移民・企業・政治などといった組み合わせが発生するため、最初のマニュフェストの組み合わせ選択が肝心だ。
発生するコンボ組み合わせ
政治フェイクニュース政治フェイクニュース
発生源-政治家
動機-金融情報の利益
非難の対象-共産主義者
移民フェイクニュース移民フェイクニュース
発生源-ファシスト
動機-民主主義の弱体化
非難の対象-外国人
企業フェイクニュース企業フェイクニュース
発生源-大企業
動機-金融上の利益
非難の対象-エリート

フェイクニュース攻略の流れ。

組み合わせは下記の通り。

・政治フェイクニュース
・発生源-政治家
・動機-金融情報の利益
・非難の対象-共産主義者

開始国は中国スタート。

初期は「成長率」項目のインターネット・ポッドキャスト・ソーシャルメディア展開、インターネットミームを上昇させる。この項目では感染国が増加するため、感染力を抑えつつ国を拡大させる。
感染国が一気に増加する。資金が貯まってきた段階で、上昇している拡散力同程度まで妥当性を上げていこう。
フェイクニュースでは、拡散力と妥当性のバランスが重要。このバランスが悪いと、騙される人の増加が遅くクリアが難しくなる。
拡散力と妥当性は半数以上くらいまで一気に上げていこう。ある程度まで上がってきた段階で、コミュニティを一気に上げていく。

コミュニティは知識を持っている人の増加率を下げることができる。

「適応力」の項目は、ファクトチェックが10%以上になった段階で上げていこう。意地悪なツイートや嫌がらせなどはファクトチェックの上昇スピードを抑えることができる。

また、適応力の中でも被害者リストを拡大・非難の対象リストを拡大といった左上の項目はファクトチェックが80%前後で使い始める。

これらの項目はファクトチェックの%を下げることができるが、マニュフェストが一回リセットされる。

初期のコンボの効果を維持しておきたいため、終盤まで残しておく。

世界の感染者数が2億人ほどまで超えると、拡散力と妥当性を上げられる限り上げていく。ここまでくればクリア目前となる。

フェイクニュース攻略時の項目。

Plague Inc(伝染病株式会社)イベント一覧と効果について。

スポンサードリンク

Plague Incで発生する不定期イベントについて。

Plague Inc,イベント,愛のフェスティバル,リオ・オリンピックのミステリー,
Plague Incでは、シナリオ進行中に不定期で時事イベントなどが発生する。

この不定期イベントを理解し、対処・活用すれば攻略がグッと楽になる。

「愛のフェスティバル」や「リオ・オリンピックのミステリー」など不定期イベントについての解説。Plague Incの攻略に欠かせない攻略法についての解説。

時事的なニュースイベント

愛のフェスティバル特定の国で発生。「吐き気」の症状を取得していると感染率がアップする。
リオ・オリンピックのミステリーブラジルで感染を拡大していると他国への感染率がアップ。※致死率が高い場合は中止となり、オリンピックが開催されない。
大量の渡り鳥の観測伝染で「鳥」を取得していると感染率がアップ。
船舶は新たな洗浄技術を導入伝染の水での感染力が弱くなる。
飛行機が新たなエアフィルターを導入伝染での空気の感染力が弱くなる。
新しいSNSが始動
地方の畜産に関する新たな法律農村地帯での家畜の移動が制限。農村地帯での感染力が弱くなってしまう。
空港を閉鎖特定の国で空港が閉鎖される。飛行機で他国への感染が弱くなる。
素人脳外科医が需要に驚愕
科学者が理解を深める該当の病気を取得しているとCureの開発が早くなる。
遺伝子が操作された科学者が遺伝子を操作。Cureの開発スピードがアップ。

災害イベント

暴風雨が発生特定の国で発生。死者数が若干増加する。
インフラが弱り、感染力が拡大。
大洪水が発生特定の国で発生。死者数が若干増加する。
難民キャンプの混雑により、感染力が拡大。

ステータスイベント

危険度の低い新種の病気が拡大している感染が拡大中。Cure開発の一歩手前。
Cure開発に取り掛かった感染の多い国でCureの開発がスタート
薬が感染を遅らせている裕福な医療が発展している国で発生。薬剤耐性能力を上げる事でCureの開発を遅らせる事ができる。
結核以上の感染力
HIV以上の感染力
黒死病より多くの人間を死亡させた死者の総計が75万人以上
スペイン風邪より多くの人間を死亡させた死者の総計が120万人以上
天然痘より多くの人間を死亡させた死者の総計が300万人以上
死者数を急速に増加させている特定の国で死者数が感染者増加ペースを上回っている

その他の影響力小イベント

「エイリアンは地球に興味がない」と作家がコメント
ダニに関する会議でダニが脱走し大混乱
独裁者が誕生日に日食を要求
水不足が紛争を引き起こしている
ファンによるジャスティン・ビーブー暴行
格安航空会社が座席の取り外しを計画
伝説的なミュージシャン、映画スターと結婚
猫型マルウェアが深刻にゃデータ漏洩を誘発

コンボイベント

Plague Inc,伝染病株式会社,コンボ
歩く死体症やあわれな症状といった特定の条件下で発生するコンボについて。

コンボ一覧と発生条件いついては下記に詳細をまとめている。

Plague Inc(伝染病株式会社)遊び方と攻略方法。基本を徹底解説。

スポンサードリンク

Plague Inc(伝染病株式会社)の遊び方と攻略まとめ。

Plague Inc,伝染病株式会社,アプリ,攻略,遊び方,
世界を震撼させる感染症を開発させ、人類を滅亡させるという恐ろしいテーマのPlague Inc

一見、怖そうなテーマ感じるが、ゲーム内容の完成度はスマホゲームの中でもトップクラス。

あなたが、伝染病の開発者となり、様々な形質・特徴を変異させていき、人類を滅亡させればゲームクリアとなる設定。

人類は必死に抵抗薬(Cureポイントと呼ばれる)を開発してくるため、一定の時間が経つと人類が治療薬を完成させるため、伝染病開発のプレイヤーはゲームオーバーとなってしまう。

戦略性をとことん練らなければクリアできないゲーム内容となっており、単純に攻略方法を理解していても運要素が大きく絡むため、毎回発生する内容に応じた機転を利かせた攻略が必須。

そんな、評価の高いPlague Incの基本の攻略方法についてのまとめ。

Plague Inc基本的な遊び方は??

Plague Inc,伝染病株式会社,アプリ,攻略,遊び方,
まずは複数あるシナリオモードを選択。

それぞれのシナリオに応じて、伝染病の特徴が異なっているため、戦略を大きく変えて行かないとクリアできない。

初心者は一般的なバクテリアからスタートしよう。

慣れてくれば、突然変異するウイルスや、感染スピードの非常に遅い真菌といった少し難易度の高いシナリオに挑戦していこう。

Plague Inc,難易度,ハード,超ハード
それぞれのシナリオは難易度が選択可能。
ハードをクリアすると難易度が一気に上がる超ハードにも挑戦する事ができる。

超ハードはかなり難しいため、慣れてきた超上級者でも難しい。

シナリオを選択した後に、遺伝コードというものを設定する。

これは、感染を有利にするためのスキルのようなもの。

人類の開発を遅くさせたり、世界中への感染スピードを早めたり、それぞれのシナリオに応じて特性を選ぶ事が重要。

超ハードに挑戦する場合などは、この遺伝コードの選択がゲームクリアを大きく左右したりする。

また、選べる遺伝コードはシナリオをクリアしていくごとに追加されていく仕様。

多くのシナリオをクリアすれば、より有利な遺伝コードを取得していく事ができる。



Plague Inc実際のゲームの進め方。

ここからは実際にゲームをスタートしてからの遊び方。

ゲームスタート時には、世界地図が表示されている。基本的にはこの世界地図に感染数が表示されていき、イベントの発生などを加味しつつ戦略を練っていく。

まず、はじめに感染をスタートする国を選択。

感染スタート国も非常に重要。「人口の多さ」「空港・港の有無」「隣接国への感染拡大」「都市の発展度」なども加味されていくため、スタート国でゲームの進展具合が大きく変わってくる。

例えば、日本のような人口が多く、発展した国であれば感染数は順調に増えていくが、治療薬の開発も早くなってしまう。

一方発展途上国でスタートした場合は治療薬の開発が遅いが、空港や港が発展していないため他国への感染拡大が遅くなったりする。

各イベントについて。

Plague Inc,リオオリンピックのミステリー,イベント
ゲームを進めていくと、不定期にイベントが発生する。

このイレギュラーで発生するイベントも攻略の重要な要素。
例えば、「リオ・オリンピックのミステリー」が発生した場合は、ブラジルで感染が拡大しているタイミングであれば、爆発的に感染数が増加する。
しかし、既に感染が拡大しすぎているとオリンピックが中止になってしまうため、感染スピードは現状維持のままとなる。

このような、リアリティーのある時事的イベント×その際に判断する感染戦略が攻略の重要要素。

イベントの発生は運要素も多いため、毎回同じ策略では攻略できず、必要に応じて戦略を立てないと攻略できないという点も奥深い。

各項目について。

ここからは基本画面の各項目について。

まずは、左下の赤色のゲージ、DNAポイントについて。

このゲージはウイルスの発展に必要なポイント。感染者数の増加や、死者数の増加、感染国の拡大の際にポイントを獲得する事ができる。

このポイントを溜めることによって、ウイルスの特徴を進化させる事ができる。

例えば、熱に対する耐性を持たせて、熱帯地域の感染力を強めたり、くしゃみや咳といった、ウイルスの症状を進化させる事で感染力を強める事ができる。

右下の青色ゲージは「Cureポイント」といわれるもの。

このポイントは、人類が治療薬開発状況のステータスが表示される。100%になってしまうと人類の治療薬が完成し、ゲームオーバーとなってしまう。

つまり、「Cureポイント」が100%になる前に、人類全てを感染・死亡させれば、あなたの勝利となる。

左下の「病気」項目について。

この項目は、ウイルスの性質を変化させていく項目。伝染で感染力を高めたり、症状で致死率を高めたり、能力で特徴を増やしていったりと感染の戦略を変えていく項目。

ウイルスの特徴に応じた進化をさせていかないと上手く世界への感染が広まらない。しかし、隠れコンボなど一定の条件が揃った際に発生する進化のさせ方を行うと一気に感染が広まるなど、ゲームクリアの重要な要素となっている。


右下の「世界」項目について。

こちらの項目では、世界の感染状況を確認する事ができる。感染国・非感染国や世界の感染者数の推移などを見る事ができる。

このゲームのクリア条件が、人類が治療薬の開発を完成させる前に、人類全てを感染・死者とする事

この際に重要となるのが、危険度や致死率といった項目の進展状況。例えば、致死率を早い段階で高めると、死者数は増加していくが、人類の治療薬開発が早くなり、なかなかクリアしずらくなるという状況になる。

各シナリオの攻略方法まとめ。

大まかなゲームの進め方は以上となる。

このゲームの難しいところは、伝染病のタイプによって感染の進行度に特徴が出るというところ。

下記ではそれぞれのシナリオに応じて攻略方法を解説している。















追加シナリオモードの攻略。

Plague Incではゲーム要素はそのままに、「追加のシナリオモード」も楽しむ事ができる。

こちらは伝染病という要素でなく、「フェイクニュース」や「狂牛病」などを世界に感染させるというもの。







【保存版】plague inc攻略のカギ!!コンボ一覧の総まとめ。

スポンサードリンク

Plague inc「コンボ」とは??

Plague inc,歩く死体症状コンボ,一覧
特定の症状の組み合わせがある事により、発生するコンボ。

Cureの開発スピードを遅くさせたり、感染力が上昇したりとコンボのメリットは多数。特にハードや超ハードモードに挑戦しているときは、コンボ発生を理解しておくと攻略がグッと楽になる事が多い。

特定の能力や症状を獲得しているときに発生するコンボだが、実際に発生するか否か、どのタイミングで発生するかは確率の問題のため必ず条件が揃っても発生するものではないので注意。

Plague incコンボ一覧と効果。

特定の能力や症状を獲得することによって、様々な特殊効果が発動される。

攻略の鍵となるコンボの一覧についてのまとめ。
コンボ一覧必要項目効果
歩く死体症状不眠症・貧血Cureの開発スピード低下
あわれな症状コンボくしゃみ・下痢Cureの開発スピード低下
噴出性嘔吐コンボくしゃみ・嘔吐感染力が上昇
大量出血コンボ血友病・皮膚障害感染力が上昇
危険度・致死率上昇
豚インフルエンザ下痢・吐き気・嘔吐・咳・肺炎・不眠症・家畜Cureの開発スピード低下
公共の場での排便症状下痢・狂気Cureの開発スピード上昇

不定期に発生するイベントについて。

ゲームを進めていくと、不定期にイベントが発生する。

このイレギュラーで発生するイベントも攻略の重要な要素。
例えば、「リオ・オリンピックのミステリー」が発生した場合は、ブラジルで感染が拡大しているタイミングであれば、爆発的に感染数が増加する。
しかし、既に感染が拡大しすぎているとオリンピックが中止になってしまうため、感染スピードは現状維持のままとなる。

このような、リアリティーのある時事的イベント×その際に判断する感染戦略が攻略の重要要素。

イベントの発生は運要素も多いため、毎回同じ策略では攻略できず、必要に応じて戦略を立てないと攻略できないという点も奥深い。

Plague inc攻略のコツについて

Plague incの攻略の基本的な流れについて。

シナリオ別の攻略方法・時事イベントへの対処方法など基本的な攻略方針についての解説。

「真菌」ハード・超ハード攻略まとめ。|PLAGUE INC -伝染病株式会社-ゲームアプリ攻略。

スポンサードリンク

Plague Inc「真菌」のシナリオと攻略。

PlagueInc,伝染病株式会社,真菌,攻略,アプリ,ゲーム,
真菌の胞子は特殊な手段なしには長距離の移動が難しい。
新しい真菌だ。勝利のためには進化させ世界中に広めなければならない。究極の伝染病で人間を絶滅に追い込め!

■真菌 序盤の攻略

Plague Inc,真菌,攻略,ハード,超ハード
■真菌の特徴
・感染スピードが非常に遅く他国へ感染しずらい。時間をかなり要する。
・「能力」の胞子破裂で未感染の国に感染を広げることができる。
・Cureの開発スピードが異常に早く、後半で苦戦する。
Plague Inc,真菌,攻略,ハード,超ハード,遺伝コード
遺伝コードの設定は
■DNA遺伝子→触媒スイッチ
■トラベル遺伝子→鎮圧
■進化遺伝子→パソステイシス
■変異遺伝子→遺伝子擬態
■環境遺伝子→エクストリーモファイル

鎮圧は非感染国が離島の国のみになった時などの終盤で活躍する。空港や港が閉鎖された際に感染を増やすことができるので、非常に役立つ。



開始国は中国。隣接する国が多いため感染を増やしやすい。

真菌の攻略は少し特殊。基本的な危険度と致死率を低く維持しつつ感染を増やす点は変わらないが、Cureの開発スピードが異常に早い。

そのため、中盤~後半に感染を離島などに拡大できず終了してしまうパターンが多い。

そのため、感染国を増加させるよう下記の方法で行う。

■開始段階でDNAポイントが20くらいまで貯まるまで待つ

■「伝染」項目で水1.2を上げる

■「能力」項目で胞子破裂を一気に増加させる。

Plague Inc,真菌,攻略,ハード,超ハード,遺伝コード,胞子破裂
胞子破裂は感染国を一気に増やすことができる。序盤で一気に使用。

Plague Inc,真菌,攻略,ハード,超ハード,遺伝コード,胞子破裂
↑胞子破裂使用後は一気に感染が広がる。

感染が拡大する国はランダムであるが、この時点で港がある国離島の国に感染が広まると一気に攻略しやすくなる。

胞子破裂で感染国を拡大し、水1.2で進化させた船の感染強化で感染国を広めていくのが序盤のポイント

■真菌 中盤の攻略

真菌の攻略では「伝染」項目は、序盤の船以外ほとんど使わないのがポイント。後半で感染国が弱いところで少し追加する程度になる。

感染力の拡大は「能力」項目の胞子破裂→胞子強化で十分になるので、「伝染」はほとんど必要ない。
Plague Inc,真菌,攻略,ハード,超ハード,遺伝コード,胞子強化
胞子強化まで上げきったら、感染国はかなり増加している。
この段階で「能力」項目の寒気対策1、2を上げていく。また、同時に不眠症と貧血、くしゃみ、嘔吐を上げていき、コンボを発生させていく。

■コンボ一覧のまとめ。

感染国拡大と共に、DNAポイントが一気に貯まっていくので薬物耐性や遺伝子操作でCureの開発対策を行っていく。

■真菌 終盤の攻略

終盤の攻略ポイントは「症状」で全身臓器不随を使用するタイミング。

後半は、急激に増加するCureの開発スピードとの戦いになるので、死者数を急激増加させていきCureの開発から逃げ切ることが必要となる。
感染者が50〜60億人くらいのタイミングで使用する。

全身臓器不随を使用すると死者の急増と共にDNAポイントが大量に入手できる。このタイミングで遺伝子改造を使用していきCure開発から逃げ切る。

感染者が増えきった段階で、遺伝子改造も使い切り、Cureの開発が95%ほどになっていることが多いので、「症状」項目の発作・狂気を使用してCureの開発を5~7%下げていく。

この時点で、達成目前で非感染国が1.2個残っていることが多いので、遺伝コードの鎮圧が活躍することが多い。

真菌 クリア時の各項目

Plague Inc,真菌,攻略,ハード,超ハード,遺伝コード,胞子強化
Plague Inc,真菌,攻略,ハード,超ハード,遺伝コード,胞子強化
Plague Inc,真菌,攻略,ハード,超ハード,遺伝コード,胞子強化